ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC AMS-129 ギラ・ズール その9

HGUC AMS-129 ギラ・ズール @ 2010年1月21日

 今日は「HGUC ギラ・ズール」の武器類の作成を行いました。

HGUC ギラ・ズール
写真は「HGUC ギラ・ズール」の主力武器であるビームマシンガンとマガジンです。
マガジンは3連に繋がったものが一体成型となっているので、分離することはできません。

HGUC ギラ・ズール
また、ビームマシンガンは、先端に付いているグレネードランチャーが分離できるようになっています。

HGUC ギラ・ズール
お次は、ドムなどでおなじみのシュツルム・ファウストと、ハンドグレネードです。
シュツルム・ファウストは、棒の先にロケットランチャーが付いているイメージがありますが、このギラ・ズールさんのにはちゃんとグリップやスコープが付いていてます。これはなかなか進化していますね。

HGUC ギラ・ズール
最後は、やっぱりザク系のモビルスーツにはかかせないと思われる斧です。
そしてこの斧もザクとは違って、ビーム・ホークになっています。(さすが新型!^^;)

では、これらの武器をさっそくギラ・ズールさんに装備してみましょう!

HGUC ギラ・ズール
ということで、いままでの全ての武器を装備してみました。
いやぁ、あれだけの武器を全て装備できるのはいいですね。(部品を無くしにくいのもGood!)
ちなみに、前から見ると腰のマガジンが目を引きますが...

HGUC ギラ・ズール
腰の後ろ側から見ると、写真のようにシュツルム・ファウストなどの武器が、例のベルトにマウントできるようになっています。

HGUC ギラ・ズール
シュツルム・ファウストを外すと左右の腰には、ビームホークやハンドグレネードもしっかりとマウント可能です。

HGUC ギラ・ズール
ビームマシンガンを構えたところです。
今まで気がつきませんでしたが、右平手はマシンガン前方のグリップを握らせるのにピッタリです!

HGUC ギラ・ズール
で、こちらはシュツルム・ファウストを持たせたところです。
グリップあると、まるでバズーカのようですな。

HGUC ギラ・ズール
最後は、ハンドグレネードとビームホークを装備してみました。
こうして見るとやはり、ザク系のモビルスーツには斧がよく似合いますね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2742
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム