ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG Vガンダム Ver.Ka その9

MG Vガンダム Ver.Ka @ 2009年12月28日

 今日は「MG Vガンダム Ver.Ka」の腕フレームの作成を行いました。

MG Vガンダム Ver.Ka
写真は、「MG Vガンダム Ver.Ka」の腕フレームです。
うーむ、フレームと言っても変形機構があるためか中がスカスカですね^^;。

MG Vガンダム Ver.Ka
で、この腕フレームのヒジ関節の可動範囲はというと...

MG Vガンダム Ver.Ka
写真のように180度曲がります。
ただ、このVガンダムのヒジ関節は通常のガンプラのように円筒形の穴に軸が通るしっかりした作りではなく、フックのような半円のジョイントが棒にハマる仕組みになっているので関節は外れやすそうな気がします。(というか手で引っ張ると簡単に外れます。もしかして変形時に腕はいったん外すとか?)

MG Vガンダム Ver.Ka
あと、何に使うのかはまだ分かりませんが写真のマニピュレータが付く前腕先端のパーツが...

MG Vガンダム Ver.Ka
写真のようにレールに沿って可動したりします。

MG Vガンダム Ver.Ka
また、ヒジ部分のいくつかのパーツは写真のように可動します。(外装が付くともうちょっとしっかり固定されると思いますが...)

MG Vガンダム Ver.Ka
腕フレームを胴体に取り付けるとこんなふうになります。

MG Vガンダム Ver.Ka
上半身のアップです。
腕部は一応フレームにはなっているものの、こうして見るとちょっと中途半端なカンジもします。まあ、変形機構があるので、これはある程度しかたがないのでしょうね。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2720
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム