ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG アストレイブルーフレームセカンドリバイ その18

アストレイブルーフレームセカンドリバイ @ 2009年11月20日

さて、今日でシール貼りも終わり、ついに「MG アストレイブルーフレームセカンドリバイ」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG アストレイブルーフレーム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
写真は、フライトフォームになっております。

MG アストレイブルーフレーム
MG アストレイブルーフレーム
「MG アストレイブルーフレーム」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
このアストレイさんには結構派手なシールがいろいろと付いています。

MG アストレイブルーフレーム
上半身のアップです。
この角度から見ると、左肩のシールが目を引きます。

MG アストレイブルーフレーム
写真は、バックパックの翼付近です。
ここにはちゃんと「TACTICAL ARMS」の文字が...。ってあれっ?「II」の文字はどこへ行った?

MG アストレイブルーフレーム
MG アストレイブルーフレーム
タクティカルアームズIIは、写真のソードアームに分離して片手持ちの剣になります。
うーむ、それにしてもこのサイズの剣を片手で振り回せるというのは、なかなかスゴイですね。

MG アストレイブルーフレーム
写真は、ソードアームを外した残りの部分の、ガトリングアームです。
このガトリングアームは、ディスプレイベースが無いと自立できないのがちょっと残念です。

MG アストレイブルーフレーム
ガトリングアームに、ソードアームを合体するとちょうどソードアームがスタンドになります。この形態だとディスプレイベースが無くても大丈夫です^^;。

MG アストレイブルーフレーム
で、タクティカルアームズIIをソードフォームに変形するとこんなカンジになります。
このソードフォームは、手だけで支えるのはかなり困難ですが、写真のように両手で支えれば短時間ながら自立させることができました。

MG アストレイブルーフレーム
写真は、剣を前に突き出しているところです。こういうポーズだとさすがにディスプレイスタンドは必須です。

MG アストレイブルーフレーム
写真は、タクティカルアームズIIを外した、すっぴん?状態のアストレイさんです。
個人的にはこの状態も格闘戦が強そうで結構好きです。そして、この状態なら...

MG アストレイブルーフレーム
足先からナイフを出しての、かかと落としによる凶器攻撃?もバッチリです。

MG アストレイブルーフレーム
最後は、デカい剣と一緒に記念撮影です。
この「MG アストレイブルーフレームセカンドリバイ」は、装備にいろいろなバリエーションがあるので、なかなか遊びがいのあるキットですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2686
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム