ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-75 ガンタンク その9

MG RX-75 ガンタンク @ 2009年10月 5日

 今日は「MG ガンタンク」の腕フレームの作成を行いました。

MG ガンタンク
写真は「MG ガンタンク」の腕部フレームです。
まあ、ガンタンクの場合「腕」といっても、マニピュレータが付いているわけではないので本当に腕なのかは微妙ですが...^^;。

MG ガンタンク
写真は、4連装ポップミサイルランチャー付近のアップです。
このポップミサイルは...

MG ガンタンク
砲身部分が2本ずつ繋がっていて、それがシーソーのように片方が引っ込むと片方が飛び出すような構造になっています。

MG ガンタンク
さて、気になるヒジの可動範囲はというと...

MG ガンタンク
あれれっ?写真のところまでしか曲がりません。ちなみに、このガンタンクの腕は前腕部にも関節があって、それを駆使してもこの程度です。と思ったら...

MG ガンタンク
ヒジの関節が写真のような、楕円形になっているのでここを引っ張って引き延ばすと...

MG ガンタンク
写真のように、追加でかなりよく曲がります。
ただし、外装が付くとここまで曲がるかどうかはまだわかりませんが...。

MG ガンタンク
腕フレームを本体に取り付けるとこんなカンジになります。
うーむ、腕が細いだけにポップミサイルがかなり大きく感じますね。

MG ガンタンク
フレーム状態のガンタンクを横から見たところです。
この状態でなんとなく物足りないのは、やはりアレが付いてないからです。
ということで、次回は肩の上にアレを乗っけてみたいと思います。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2642
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム