ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-75 ガンタンク その8

MG RX-75 ガンタンク @ 2009年10月 3日

 今日は「MG ガンタンク」の頭部フレームの作成を行いました。

MG ガンタンク
写真は「MG ガンタンク」の頭部フレームです。
見た目はまるで箱のような形をしているコックピットにはハヤトが座っています。
さて、写真の透明なキャノピーには...

MG ガンタンク
こんなふうに、グレーのフレームパーツを選択式で取り付けることができるようになっています。
自分のガンタンクのイメージとしては、このパーツは無い方がしっくりくるので、今回は取り付けないことにしました。

MG ガンタンク
さて、今回このコックピット部分で最大のギミックと言えば...

MG ガンタンク
写真のようにコンソールパネルが発光することです。ちなみにコンソールパネルはクリアパーツにシールを貼ることで再現されています。発光ギミックと言えば、カメラアイやサーベル、またはGNドライブなどの動力類が定番ですが、まさかコンソールパネルを光らせるとは...。これは予想外でした。(こんな地味な部分を光らせるとは...^^;)

MG ガンタンク
写真は、頭部フレームを分解したところです。
左下の丸いパーツは、LEDユニットでここにボタン電池をセットして裏側のスイッチを入れると...

MG ガンタンク
写真のようにLEDが発行します。
おお!これは...。結構、まぶしい緑色の光ですね。
さて、このLEDユニットをコックピット部分のパーツに被せると...

MG ガンタンク
写真のように、下部からコックピット周辺を覆うように配置されているクリアパーツが光ファイバーのように光ります。
これはシンプルな仕組みながら良く考えてありますね。

MG ガンタンク
頭部フレームをガンタンクの胴体に取り付けると、写真のようになります。

MG ガンタンク
頭部付近のアップです。
正面から見ると、コンソールパネルが光っているのが見えないのかと思いきや、コンソールパネルの左右が少しだけ光っていることがわかります。でも、とても...地味ですね^^;。

さて、以前のコメントで、この「MG ガンタンク」に付属しているLEDユニットは「汎用」であるという情報をいただきました。(コメントありがとうございますm(__)m)ということで...

MG ガンタンク
写真は「MG ガンダムエクシア」のGNドライブですが、こにガンタンクのLEDユニットを取り付けます。

MG ガンタンク
すると写真の状態から、ライトオーーン!

MG ガンタンク
おお!イグニッションモードじゃないのに、ちゃんとGNドライブが光りました!

MG ガンタンク
これで、通常版のMGガンダムエクシアも、GNドライブが無事発光するようになりました。ヨカッタ!

今後LEDユニットの汎用化が進むなら、LEDユニットは別売りにすればキット本体の値段も下げられると思うのでぜひそうしてもらえるといいですね。(ちなみに、LEDユニットをパーツ注文すると700円かかります。)発光ユニットはいつも光らせるわけでないので、手持ちで2~3個ぐらいあれば事足りるような気もします。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2641
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム