ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC クシャトリヤ その12

HGUC クシャトリヤ @ 2009年10月29日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC クシャトリヤ」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC クシャトリア
まずは基本の立ちポーズ正面です。
うーむ、バインダーも含めて全身を写真に入れようとすると、本体がかなり小さく見えますね。

HGUC クシャトリア
上半身のアップです。
胸のエンブレムはシールはやめて、ガンダムマーカーのシルバーでラインを引いてみました。(ただし、袖は面倒そうなのでシールのままにしました。)
しかしこうして見ると、顔はゲルググに良く似ていますね。

HGUC クシャトリア
HGUC クシャトリア
立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
どこから見てもバインダーがデカくて目立ちますが、これならバインダーだけでもかなり強いような気もします。(胴体なんでただの飾りです!...とはいえ、バインダーだけだと、パイロットが乗る場所がなさそうですが...^^;)

HGUC クシャトリア
バインダーを中央に引き寄せて、最も省スペース?な状態にしてみました。

HGUC クシャトリア
上の写真をアクションベース1を使って飛行状態にしてみました。
この角度から見るとバインダー内部のバーニアが良く見えますが、この位置でバーニアを吹かすとかなりキケンです。(クシャトリヤ本体が、焦げてしまいそうです^^;。)

HGUC クシャトリア
バインダーを展開してビームサーベルを持たせてみました。
やはり「省スペース」の状態よりもこっちのほうがカッコいいですな。

HGUC クシャトリア
上の写真を下から見上げたところです。
バインダー内部のファンネルは、こうでもしないと殆ど見えません。

HGUC クシャトリア
写真は、全てのバインダーを前方に向けたところです。

HGUC クシャトリア
この状態だと、胸のメガ粒子砲も含めて全部で12門のメガ粒子砲が前方を向くので、突破力はへたな戦艦よりも強力そうです。ネオジオンのMSはバケモノかっ!

HGUC クシャトリア
そういえば、バインダーには隠し腕も付いているのでした。
とはいえ、この腕あまり戦闘には必要無いような気もします。(ほとんど接近戦になるまえに決着がつきそうです...)

HGUC クシャトリア
最後に、バインダーが付いていると、クシャトリヤさん本体の印象が薄くなってしまうので、バインダーを外した「すっぴん状態」にしてみました。

HGUC クシャトリア
こうして見ると、このクシャトリヤはバインダーが無くても全体的にゴツイ感じでなかなか強そうに見えます。(格闘戦も結構イケそうです。)まあ、この状態でもメガ粒子砲が4門も付いているので、これで弱いということはなさそうですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2665
コメント
トシ @2009年10月30日 12:42
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム