ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC クシャトリヤ その4

HGUC クシャトリヤ @ 2009年10月20日

 今日は「HGUC クシャトリヤ」の腰部の作成を行いました。

HGUC クシャトリア
写真は「HGUC クシャトリヤ」の腰部です。
ここは黄色い動力パイプや、アーマーの白い部分などかなり高度に色分けされています。

HGUC クシャトリア
「HGUC クシャトリヤ」の腰部を横から見たところです。
この角度から見ると腰の中央部がまるでタカの爪のようになっていることがわかります。ここはもしかして何かの攻撃に使えるのでしょうかね?(体当たり用?^^;)

HGUC クシャトリア
「HGUC クシャトリヤ」の腰部を後ろから見たところです。
こちら側には、がっちりと防御できそうな大型のリアアーマーが付いています。

HGUC クシャトリア
写真は腰部を下から見たところです。
見てのとおり、フロントとサイドアーマーは可動式、デカいリアアーマーは固定式となっています。また、腰の真ん中には白いバーニアのようなものが付いています。

HGUC クシャトリア
腰部に脚部をドッキングするとこんなカンジになります。
同じグリーンでも腰部は脚部に比べて濃い成形色となっています。

HGUC クシャトリア
クシャトリヤの下半身を横から見たところです。
こうして見ると、ヒザアーマーと、腰の3か所が前方に尖っているのがわかります。
(特にヒザアーマーは鳥か何かの顔に見えたりして...。)

HGUC クシャトリア
下半身だけですがポーズを付けてみました。このクシャトリヤは脚が前方にはほとんど可動しないので、片足を曲げるともう片足は横に伸ばさないと地面に接地できません。(なので、こんなポーズに自然になりました。)

HGUC クシャトリア
最後に、クシャトリヤ(ただし腰まで^^;)と同スケールのガンダムを横に並べてみました。
うーむ、まだ下半身だけなのに既にガンダムと同じ高さになっている...。
やはりクシャトリヤのデカさは半端じゃないようですね。ネオジオンのモビルスーツは化け物かっ!


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2657
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム