ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC クシャトリヤ その3

HGUC クシャトリヤ @ 2009年10月19日

 今日は「HGUC クシャトリヤ」の脚部の作成を行いました。

HGUC クシャトリア
写真は「HGUC クシャトリヤ」の脚部です。
と、これは脚の各部にいろいろな装備が付いていてなかなか豪華な仕様ですな^^;。
(色分けもなかなかスゴイことになっています。)

HGUC クシャトリア
写真は「HGUC クシャトリヤ」の脚部を横から見たところです。
ヒザの後ろには大型のバーニアが、そしてヒザには何やら尖ったアーマーのようなものが付いています。
また、スネにはジオンのMSらしく黄色い動力パイプが見え隠れしています。さて、気になるヒザの可動範囲はというと...。

HGUC クシャトリア
写真のようにゴツイ割には結構曲がります。
しかし、この状態だと全体的に四角いのでモビルスーツの脚には見えませんね。

HGUC クシャトリア
こちらは、脚部の内部構造です。内部には黄色い動力パイプがちゃんと別パーツになっているのが目を引きますが、この状態から...

HGUC クシャトリア
ヒザを曲げると写真のような状態になります。
ヒザは2重関節になっているのでここまで曲がるわけですね。

HGUC クシャトリア
さて、写真はヒザから下のアップです。ここは...

HGUC クシャトリア
ヒザの下の尖っている部分が下に可動します。また、脹脛部分のバーニアは写真のように、多少ですが方向を変えられるようになっています。

HGUC クシャトリア
「HGUC クシャトリヤ」の脚部に足先をドッキングすると写真のようになります。
どっちから見てもなかなかのボリューム感ですな。

HGUC クシャトリア
「HGUC クシャトリヤ」の脚部に前後にポーズを付けてみました。
と、後ろ側には結構可動するものの、前方にはこれぐらいまでしか可動しません。
(ほぼ垂直に立っているようにしか見えませんがこれで限界です。)
この可動では、歩くことは難しそうなので、このクシャトリヤの脚はただの飾り(推進装置)?なのかもしれませんね^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2656
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム