ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC フルアーマーガンダム7号機 その11

HGUC フルアーマーガンダム7号機 @ 2009年9月23日

 さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC フルアーマーガンダム7号機」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC フルアーマーガンダム
まずは基本の立ちポーズ正面です。
このフルアーマーガンダムは体形がゴツイ割に、見た目はカラフルな機体となっています。

HGUC フルアーマーガンダム
HGUC フルアーマーガンダム
「HGUC フルアーマーガンダム7号機」立ちポーズサイドビューです。
横から見ると、背中に背負ったビームキャノンがとにかくデカクて目立ちます。

HGUC フルアーマーガンダム
「HGUC フルアーマーガンダム7号機」立ちポーズリアビューです。
後ろ側は、バックパックとお尻のテールスタビライザーが良く目立ちます。

HGUC フルアーマーガンダム
バックパック付近です。
バクパックは黄色の部分が、テールスタビライザーは先端のグレーの部分に色が足りなかったので、部分塗装しました。

HGUC フルアーマーガンダム
上半身のアップです。
頭部の耳の部分は結局、シールをはがしてグレーで部分塗装しました。また、中央部の赤はラピーテープの赤を貼ってみたものの、頭頂部のセンサーに比べ、キラキラ光って目立ちすぎる^^;ので、頭頂部の赤いシールの余白を再利用しました。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフルを構えたところです。
やはりガンダムにはビームライフルが良く似合いますな。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームキャノンの発射ポーズです。
このビームキャノンは、射程がビームライフルの2倍なので一方的に敵を狙い撃ちできるスグレものです。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフル両手持ち+ビームキャノンです。

HGUC フルアーマーガンダム
そして、接近戦の標準装備?であるビームサーベルとシールドです。
このガンプラにはビームサーベルの刀身が付いていませんが、HGUCガンダムのビームサーベルの刀身がちょうどハマるので流用しました。

HGUC フルアーマーガンダム
最後に、バックパックを外した「すっぴん」状態でビームサーベル二刀流にしてみました。
このフルアーマーガンダムは、特に装備品の無いこの状態でも、結構強そうですね。(まあ、分厚い服は着てますが...^^;)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2632
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム