ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC フルアーマーガンダム7号機 その10

HGUC フルアーマーガンダム7号機 @ 2009年9月22日

 今日は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」の残りの武器を作成しました。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」に付属している「ビームライフル」です。
このビームライフルは、形がライフルというよりはマシンガンに近いような気がしますが、射程や速射性は初代ガンダムのものに比べて向上しているとのことです。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフルを前方から見たところです。
スコープ部はビームキャノン同様ちゃんと色分けされています。また、フォアグリップは写真のように可動するようになっているので、両手持ちができそうです。

HGUC フルアーマーガンダム
お次は、ガンダムには無くてはならないシールドです。
うーむ、、フルアーマーガンダム本体がかなりカラフルなのに比べ、シールドはグレーと白でなかなか渋い配色ですな。でもそのおかげで、十字マークのイエローがとても映えます。

HGUC フルアーマーガンダム
写真はシールドの裏側です。
シールドは、お馴染みのマウント用パーツで腕にマウントする仕様になっています。

では、これらをフルアーマーガンダムに装備してみましょう!

HGUC フルアーマーガンダム
ということで、ビームライフルとシールドを装備してみました。
こうして見るとビームキャノンが大きいせいか、ビームライフルが小さく見えますが、実はこのビームライフルは、ガンダムのものとほぼ同じ長さだったりします。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフルを構えたところです。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフルを両手持ちして、ビームキャノンも前方に向けてみました。

HGUC フルアーマーガンダム
ビームライフルと、ビームキャノンを同時に操ることができれば、長距離と短距離の敵を同時に攻撃できそうですが、パイロットには相当の技量が必要そうです。とはいえ、ニュータイプな人にとっては朝飯前なのかもしれませんが...(ファンネルとか、6個ぐらい同時に操作してるし...^^;)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2631
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム