ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC フルアーマーガンダム7号機 その5

HGUC フルアーマーガンダム7号機 @ 2009年9月16日

 今日は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」の胸部を作成しました。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」の胸部です。
胸部も装甲がたくさん付いているせいか、かなり複雑な形状になっています。

HGUC フルアーマーガンダム
「HGUC フルアーマーガンダム7号機」の胸部を後ろから見たところです。
前方からに比べると、背中側はなかなかシンプルな作りですな^^;。
とはいえ、背中には大型のバックパックが付くことになるわけですが...。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は、肩関節と首を可動させたところです。
肩関節のポリキャップが可動するこの機構は、最近のHGでは定番となってきた感があります。
(「HG ガンダム Ver.G30th」や「HG Oガンダム」も同じ構造でした。)

HGUC フルアーマーガンダム
さて、では胸部を腰の上に取り付けてみましょう!
まずは写真の腰の上に...

HGUC フルアーマーガンダム
写真のグレーのパーツをセットします。
この上から...

HGUC フルアーマーガンダム
胸部をドッキングするとこんなカンジになります。
この胸部と腰部の間に、グレーのパーツがあるおかげで...

HGUC フルアーマーガンダム
HGUC フルアーマーガンダム
写真のように、上半身を前後に動かすことができるようになっています。
この機構も最近はポピュラーになりつつあるので、最近のHGは腰が回転するだけでなく、前後左右に腰が可動するのがもはや普通になってきました。(どんどん進化するのがガンプラのいいところですね。)

HGUC フルアーマーガンダム
胸部が付いた状態での全身です。
こうして見ると下半身までは、ガンダムとかなり似たカラーでしたが、上半身は白が主体でかなり異なったカラーとなっています。ただ、この白い部分が追加装甲?だとすると、その中にはガンダム同様の青い機体が現れるのでしょうかね?うーむ...(-_-;)


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2626
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム