ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC フルアーマーガンダム7号機 その1

HGUC フルアーマーガンダム7号機 @ 2009年9月11日

 今回はつい先日発売された、「HGUC フルアーマーガンダム7号機」を作成します。
フルアーマーガンダムと言えば、自分のイメージでは

「堅い!強い!重い!(遅い?)」

というイメージがありますが、実際ゲームなどではかなり強力なモビルスーツとして登場するパターンが多いですね。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」のパッケージです。
うーむ、ビームキャノンとビームライフルを派手にぶっ放しているのはさすが、重装備なガンダムですな。

さて、ではさっそくパーツをチェックしてみましょう!

HGUC フルアーマーガンダム
ということで写真は「HGUC フルアーマーガンダム7号機」全てのランナーです。
ランナー数はポリキャップを入れて全部で6枚と結構多めになっています。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は多色成形のAランナーです。このランナーには、赤、青、黄色(信号機じゃないですが^^;)とガンダムの基本色のパーツが収められています。

HGUC フルアーマーガンダム
写真は白いBランナーです。右上には大きな羽のようなパーツが見えますが、これは背中に付くテールスタビライザーのパーツのようです。

HGUC フルアーマーガンダム
こちらも白いCランナー(2枚付いています)です。このランナーは腕や足などのパーツが収められています。

HGUC フルアーマーガンダム
写真はグレーのDランナーです。
ランナーの左下のデカいパーツはビームキャノンのようですが、それよりもこのランナーにはウレシイパーツが...

HGUC フルアーマーガンダム
というのも、マニピュレータに平手が左右セットで付いているのです!
HGUCでは、平手は付いていないか、付いていても片手のみということが多いですが、これなら今回はコマネチができそうです^^;。

HGUC フルアーマーガンダム
最後はポリキャップとシールです。
今までランナーを見る限りフンドシ部分のV字マークになる、パーツが見当たりませんでしたが、これはどうやらシールで再現となっているようです。やはりHGUCではここをパーツで色分けするのは難しいようですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2622
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム