ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムエクシア その17

MG ガンダムエクシア @ 2009年8月12日

 今日は「MG ガンダムエクシア」にスミ入れを行いました。

MG ガンダムエクシア
ということで現在「MG ガンダムエクシア」は写真のような状態になっております。

MG ガンダムエクシア
MG ガンダムエクシア
写真は、脚部付近のアップです。
この「MG ガンダムエクシア」のモールドは細い線よりも、写真のように太い線が結構多かったりします。太い線は強いカンジになるので、格闘戦が得意なガンダムエクシアにはちょうどよいアクセントになっているような気がします。

MG ガンダムエクシア
腕部から胴体付近のアップです。

MG ガンダムエクシア
この「MG ガンダムエクシア」で、一番細かいと思われるスミ入れ部分は、写真の頬の黄色い部分のモールドです。
ここは、拭き取りタイプのスミ入れペンを使うときれいに仕上がります。(パーツが小さいので、極細ペンだと難しそうです^^;。)

MG ガンダムエクシア
そういえば、GNドライブはモールドがかなり多いのでスミ入れは結構面倒です。
自分は、外から見える部分だけのスミ入れで済ませました。(見えない部分は省略...)


さて、昨日話題になったGNシールドの展開ギミックですが、取説には次のような記述があります。

「エクシアの盾は、左右のパーツが可動し、広範囲を防御することも可能となっている。広げた形態は物理的な防御力が低下するため、GNフィールド効果を高めて使用する仕様となっており、消費粒子量が増大する。」

ということで、展開する目的は「広範囲を防御するため」で、「展開時には防御力低下を補うためにGN粒子を多く消費する」というのが、取説での解釈のようです。ということで、このギミックはやはり広範囲を防御するためなのですね。ただ展開量がちょこっとなので「広範囲を防御」してないような気がするのは私だけでしょうか...^^;。(ただ、そのちょっとが戦闘時には大きな違いを生むのかもしれませんが...))


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2594
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム