ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGM-89 ジェガン その10

HGUC RGM-89 ジェガン @ 2009年8月27日

 今日は「HGUC ジェガン」に部分塗装を行いました。

HGUC ジェガン
この「HGUC ジェガン」は、部分塗装としてはバーニアやスラスターがメインとなっています。
写真は、脚部やバックパックのバーニアですが、ここは暗いグレーなので下地に驚異の乾燥力!のガンダムマーカーシルバーを、その上に水性塗料のイエロー+オレンジを重ね塗りしています。(周囲のオレンジのはみ出た部分は乾燥したらアートナイフで削る予定です。)昔はバーニアは、メッキシルバーを良く使っていました(乾燥も速いですしね)が、生産中止で既に手に入らなくなったので、使いにくくなりました...(-_-;)

HGUC ジェガン
あと、脚部や肩アーマーのスラスターは、黄色と黒で塗り分けるようになっているので、塗装が意外と面倒だったりします。
(こちらは黄色い部分は下地が薄い緑なので、ガンダムマーカーイエローを直で部分塗装しています。ラクチンです^^;)

HGUC ジェガン
肩アーマーは合わせ目が、全く無いとはいかないものの、写真のようなパーツ割になっているので、スラスター部分の噴射口の中央には合わせ目がありません。ということでこのように部分塗装してから組み合わせると...

HGUC ジェガン
ちょっとは、合わせ目が目立たなくはなります。(良く考えられていると思います。)

HGUC ジェガン
そういえば今まで気が付きませんでしたが、腰のVマークはシールで再現となっているようです。
普通色分けシールの貼り方は、取説の組立て図中に表記されているのですが、ナゼかこのジェガンでは最後のページの「マーキングシールの貼り方」の部分に説明がありました。とはいえ、今回はせっかくなのでガンダムマーカーのイエローでちゃんと部分塗装しました。(←実は部分塗装してからシールの存在に気付いたりして。「迂闊な奴め!」って、自分が...^^;)

ということで、あとは、スミ入れ&シールを貼れば完成です。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2608
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム