ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムエクシア その5

MG ガンダムエクシア @ 2009年7月29日

 今日は「MG ガンダムエクシア」の胸フレームの作成を行いました。

MG ガンダムエクシア
写真は「MG ガンダムエクシア」の胸フレームです。
胸の中央の丸い部分には、何やら文字が書かれていますが、ここはシールで再現となっています。(いつものことですが、曲面にシールを貼ると境界線が目立ちますね。まあ、このキットは上にクリアパーツを被せるのであまり目立たなくはなりそうですが...。)

MG ガンダムエクシア
お腹の中央にある細長いパーツは、コックピットハッチで写真のようにちゃんと開閉可能になっています。

MG ガンダムエクシア
また肩関節は...

MG ガンダムエクシア
写真のように上下と前後の2軸で可動するようになっています。
あと、意外だったのは首が胸フレームと一体の成形になっていることです。ここは普通は首パーツが前後に可動するパターンが多いのですがエクシアさんは、首が完全固定になっているとは...。

MG ガンダムエクシア
そして、ついに登場しました!脇腹部分には、写真の「ホログラムパーツ」が使われています。
このパーツ「ホログラム」というだけあって、普通には透明なシート状のパーツなのですが、角度によっては写真のように七色に光ります。

MG ガンダムエクシア
また、胸フレームは写真のように左右にも可動するようになっていて、これに合わせホログラムパーツがスライドします。

MG ガンダムエクシア
さて、写真は「MG ガンダムエクシア」の胸フレームを背中側から見たところです。
うーむ、背中に付いているはずのGNドライブが見当たらず、何やら赤いフタのようなものが...

MG ガンダムエクシア
背中の赤いフタのようなパーツを外すと、胸の内部は空洞になっていることがわかります。
実はこのキットは、GNドライブは別に組み立てて、後で別途はめ込み可能となっているので、GNドライブ未装着時にフタになる赤いパーツが付いているというわけですな...。(なお、背中の青いパーツから後ろを取り付けないと、胴体が見事な穴開き状態になってしまいます^^;)

MG ガンダムエクシア
胸部フレームを下半身とドッキングるとこんなカンジになります。

MG ガンダムエクシア
胸部付近のアップです。
さて、次回はこのガンダムエクシアの心臓部であるGNドライブを取り付けてみたいと思います。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2581
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム