ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ガンダムエクシア その3

MG ガンダムエクシア @ 2009年7月27日

 今日は「MG ガンダムエクシア」の脚フレームの作成を行いました。

MG ガンダムエクシア
写真は「MG ガンダムエクシア」の脚フレームです。
ヒザの外側には、グリーンのレンズ状のクリアパーツが使われていてなかなかキレイですね。
(ただ、フレームとは言っても、一部ポリキャップがむき出しになっている部分があるのがちょっと気になりますが...。)
さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

MG ガンダムエクシア
写真のようにほぼ180度曲がります。
ただ、ヒザ関節は「くの字型」の曲がり方をする(正座ができます^^;)のが普通ですが、このMGエクシアでは「コの字型」に曲がるのがちょっと珍しいです。なお、ヒザ関節を曲げると、腿のパーツとスネのパーツが連動して可動するようになっています。

MG ガンダムエクシア
写真は、ヒザのレンズ状のパーツを分解したところですが、これを見るとクリアパーツはグリーンと透明のものの2枚が使用されていることがわかります。透明なパーツにグリーンのパーツを被せることで微妙な立体感がでるようになっています。

MG ガンダムエクシア
写真は、レンズをはめるベースとなるパーツです。ここにはシールを貼るのですが、シールには「GN-001 GUNDAM EXIA」の文字が...。そして...

MG ガンダムエクシア
グリーンのクリアパーツにも同じように、GN-001などの文字が刻まれています。
いやぁ、これは芸が細かいですな(肉眼では識別が難しいぐらい小さな文字なので、バンダイさんの技術力を感じます^^;)

MG ガンダムエクシア
そして、これらのパーツを合体すると写真のように、クリアパーツの内部になんとも言えない立体感が生まれます。(キラキラ光ってキレイです。)

MG ガンダムエクシア
脚フレームを足先とドッキングするとこんなカンジになります。
こうしてみると。足首がとても細いですな...。

MG ガンダムエクシア
最後に、腿の付け根の白い部分は、写真のように外側に引き出せるようになっています。
ここにはもちろん、あの武器が付くのでしょうね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2579
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム