ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RMS-119 アイザック その6

HGUC RMS-119 アイザック @ 2009年7月 3日

 今日は「HGUC アイザック」のバックパックの作成を行いました。

HGUC アイザック
写真は「HGUC アイザック」のバックパックです。
これは、プロペラントが付いているので横方向にかなり長いですね...。
取説によると、このアイザックは「単騎での超長距離移動を任務とすることが多い」のでこのプロペラントタンクが付いているのだとか...。アイザックさんは偵察任務に特化した孤高の戦士といったところでしょうか、なかなか渋いですな^^;。

HGUC アイザック
さて、アイザックのバックパックをハイザックのバックパックと比べてみました。
うーむ、こうして見るとそれぞれ全く別物に見えますが...

HGUC アイザック
裏側から見ると背中側は結構パーツが共用されていたりします^^;。

それはさておき、さっそくこのバックパックを、アイザックさんの背中に装備してみましょう!

HGUC アイザック
写真の、後頭部が重そうでイマイチ支えきれないアイザックさんに...

HGUC アイザック
バックパックを取り付けると、おお!頭部が後ろに傾かなくなりました!

HGUC アイザック
後ろから見たところです。この角度から見るとバックパックが頭部をしっかりと支えていることが分ります。
ちなみに、バックパックの中でも、黄色いリングのような部分(黄色はシールで再現です)は、「通信用ディスクアンテナ」で、頭部を支えている箇所は、「データポッド」という名前で、味方とのデータ通信を行う部分とのことです。

HGUC アイザック
これでバックパックが付いて頭部が随分と安定しました! ^^;。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2558
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム