ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-07B グフVer.2.0 その18

MG MS-07B グフ Ver.2.0 @ 2009年6月10日

さて、今日でスミ入れとシール貼りも終わり、ついに「MG MS-07B グフ Ver.2.0」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

MG グフ
まずは基本の立ちポーズ正面です。
右手のヒートロッドと、大きなトゲの付いた肩アーマーがなんとも特徴的ですな。

MG グフ
MG グフ
MG グフ
「MG MS-07B グフ Ver.2.0」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
シールドに書かれた「ZEON」の文字がなかなかカッコイイですが、やはりシールを貼ると随分印象が変わりますね。

MG グフ
頭部付近のアップです。肩アーマーには、色々なラインのシールを貼るようになっていますが、ここは結構貼るのが難しいので注意が必要です。(肩のトゲのラインとか、上手に貼らないとラインがつながりません^^;)

MG グフ
写真は、グフの胸の部分ですが、ここにはちゃんとパイロットである「RAMBA RAL」の名前が記されています。ということで、このグフはそこらのグフ?^^;ではなく、ランバラルの乗機なのです!間違いない!(やはり名札?が付いていると、わかりやすくていいですね!)

MG グフ
さて、写真はヒートロッドを発射したところです。
ヒートロッドはこのVer.2.0では、自由に曲がるようになっているのがスゴイところです。(とは言いつつ自重で垂れ下がってしまうという欠点はありますが...)

MG グフ
で、こちらはちょっと地味な武器である、フィンガーバルカンです。
(威力はあまりなさそうなカンジです。ガンダムなら直撃を受けても大丈夫そう...。)

MG グフ
この「MG MS-07B グフ Ver.2.0」は、可動範囲が広いので、写真のように立ちヒザでのフィンガーバルカン発射ポーズもバッチリ決まります。

MG グフ
このグフは、色分けが完璧なので、部分塗装は特に必要ないのですが、フィンガーバルカンの内部の砲身だけはグレーで部分塗装しました。

MG グフ
次は、ヒートサーベルを装備してみました。
こんな不安定なポーズでもちゃんと自立するのはGood!です。

MG グフ
MG グフ
今度は、ヒートサーベルを両手持ちしてみました。
このポーズ、いかにも切りかかりそうでなかなかカッコイイです。(ちょっと凶悪そうにも見えます^^;)

MG グフ
グフは格闘戦も得意なので、キックを繰り出してみました。(この状態でもちゃんと自立します。)

MG グフ
最後に、心静かに正座してみました^^;。

この「MG MS-07B グフ Ver.2.0」は、アニメの強そうなグフのイメージそのままで、しかも可動はさすがのVer.2.0仕様となかなか良くできたキットですね!


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2538
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム