ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-07B グフVer.2.0 その7

MG MS-07B グフ Ver.2.0 @ 2009年5月28日

今日は、「MG MS-07B グフ Ver.2.0」の頭部フレームの作成を行いました。

MG グフ
写真は「MG グフ Ver.2.0」の頭部フレームです。
頭部フレームはなかなか細かなディテールが刻まれています。また、MGだけあってモノアイやモノアイカバーはちゃんとクリアパーツとなっています。ちなみにモノアイはピンクのシールで再現となっていますが、ここはいつものように蛍光ピンクで塗装し、モノアイを差し込む軸を、ガンダムマーカーメッキシルバーで塗装してみました。

MG グフ
写真は「MG グフ Ver.2.0」の頭部フレームを横から見たところです。頭部の動力パイプは、胴体の動力パイプと同じ構造&組み立て方法となっています。そういえば、このグフの頭部はザクと非常に似ていますが、動力パイプはグフのほうがザクよりも長いような気が...。ということで、動力パイプのパーツ数を数えてみると、ザクが10個に対してグフは13個とグフのほうがパーツが3個分多いようです。
さて、このグフの頭部は首の部分が...

MG グフ
写真のように可動するのですが、首の付け根付近にシリンダーのようなパーツが見えています。
ほとんど見えないようなところですが、これはなかなか凝っていますネ。

MG グフ
「MG グフ Ver.2.0」の頭部フレームは頭頂部がヘルメット?のように外れて、中味は写真のようになっています。

MG グフ
写真はモノアイ付近のアップです。モノアイは写真のように歯車が付いたパーツが軸となっているので...

MG グフ
首を回転すると、それに連動してモノアイも回転するようになっています。
(このあたりはザクVer.2.0と全く同じ機構です。)

MG グフ
頭部フレームを胴体とドッキングするとこんなカンジになります。
頭部が付いてだんだんグフらしくなってきました!(ツノはまだないですが^^;)

MG グフ
頭部付近のアップです。

MG グフ
首を回転させるとモノアイも回転するのですが、なんとなくこちらが睨まれているような気が...。
やはりフレームだけの頭部というのは、1つ目ということもありちょっと不気味ですね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2526
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム