ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG MS-07B グフVer.2.0 その3

MG MS-07B グフ Ver.2.0 @ 2009年5月23日

今日は、「MG MS-07B グフ Ver.2.0」の脚フレームの作成を行いました。

MG グフ
写真は「MG グフ Ver.2.0」の脚フレームです。
前から見るといろいろ複雑な形状をしていますが、後ろ側は割とつるんとした形となっています。

MG グフ
写真は、脚フレームを横から見たところです。
うーむ、ひざの後ろ側が段々になっているので、ザクとはかなり異なる印象を受けますね。
さて、気になるヒザの可動範囲はというと...

MG グフ
写真のように、ほぼ180度曲がります。
これはさすが、Ver.2.0!といったところでしょうか。

MG グフ
写真は、脚フレームの内部構造です。
この状態だと、腿のフレーム内部にシリンダーが内蔵されていることが良くわかります。(ここはいつものように、金銀塗装してみました^^;))ここからヒザを曲げると...

MG グフ
ちゃんとシリンダーが伸びるようになっています。また、ヒザアーマーもヒザの可動に連動するスライド構造となっています。

MG グフ
脚フレームに足先をドッキングするとこんなカンジになります。
細身ながらも、やはりザクよりも逞しい脚に見えますね。(ザクの強化型だというイメージが強いかからかもしれませんが^^;)

MG グフ
足首を含めて脚部にポーズを付けてみました。
と、やはり脚部はかなり広い範囲で可動するようです。特につま先部分が可動するので、しゃがみポーズなどもきれいに再現できそうです。

MG グフ
写真は大腿部付近ですが、このチラリと見えるシリンダーがなかなかいいですな^^;。
ただ、外装を被せるとほとんど見えなくなりそうなのがちょっと残念ですが...。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2522
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム