ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC シュツルムディアス その7

HGUC シュツルムディアス @ 2009年5月16日

 今日は「HGUCシュツルムディアス」のグライバインダーの作成を行いました。

HGUC シュツルムディアス
写真は、「HGUC シュツルムディアス」の背中に取り付けるグライバインダーです。
このグライバインダーは、ポリキャップを除いて1つあたりたった2つのパーツで構成されています。
(もちろんその分パーツはかなりデカイですが...^^;)

HGUC シュツルムディアス
写真はグライバインダーのアップです。これを見ると、かなり細かなディテールが刻まれていますが、これが1パーツなのは驚きです。ただ、1パーツだとディテールも全て1色になってしまうのでバーニアやパイプなどは、さすがに部分塗装したほうがよさそうですね。

さて、ではさっそくこのグライバインダーを、シュツルムディアスさんの背中に取り付けてみましょう!

HGUC シュツルムディアス
写真の、まるで背負子のようなシュツルムディアスさんのバックパックにグライバインダーを取り付けると...

HGUC シュツルムディアス
こんなカンジになります。
と、これはグライバインダーの先端は、シュツルムディアスの頭の遥か上のほうまで伸びています。

HGUC シュツルムディアス
グライバインダー付きシュツルムディアスさんを横から見たところです。
うーむ、やはりこれはかなりデカい...。ちなみに、このグライバインダーはポリキャップで取り付けられているので、根元から角度は変えられるハズですが、実際には写真の通り、肩アーマーなどが邪魔をして、ほとんど動かすことができません^^;。

HGUC シュツルムディアス
前方から見たところです。
そういえば、取説に「Total Height: 25.5m」と書いてありますが、きっとこの長さには「グライバインダーの出っ張り?」がかなりの量含まれているのでしょうね^^;。(本体は18mぐらいのはずですから。)

HGUC シュツルムディアス
最後にバインダーの大きさを比較するために、リックディアスさんと一緒に並べてみました。
うーむ、こうして見るとやはりリックディアスのバインダーとはかなり大きさが違います。まあ、でもこのシュツルムディアスさんは、「一撃離脱の強襲用モビルスーツ」らしいので、このグライバインダーでターゲットまで超高速でかっ飛んでいって、ヒット&アウェイして戻ってくるということで、このサイズでも納得の装備です。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2516
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム