ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC シュツルムディアス その2

HGUC シュツルムディアス @ 2009年5月11日

 さて、今日から「HGUCシュツルムディアス」の作成開始です。まずはいつものように脚部から...。

HGUC シュツルムディアス
写真は、「HGUC シュツルムディアス」の脚部です。
このシュツルムディアスは足先がかなり大きいので安定感抜群です^^;。

HGUC シュツルムディアス
脚部を前後に限界まで可動させてみましたが、ヒザは写真の通り約90度曲がります。
このボリューム感で、これだけ可動するならなかなかのものですね。(昔のキットということもありますしね。)

HGUC シュツルムディアス
また良くできていると思うのは、ヒザの裏側の動力パイプです。
このパイプは写真のように、ヒザの可動に連動してちゃんと脚の内部に収納されるのがGoodです。

HGUC シュツルムディアス
写真は、「HGUC シュツルムディアス」の足の裏側です。
この写真を見ると足首の横に2基のバーニアが見えますがこれは...

HGUC シュツルムディアス
写真はリックディアスさんの脚部ですが、バーニア部分が四角いスラスターのようなものになっています。ということで、脚部はリックディアスとシュツルムディアスではバーニアが強化されているようです。

HGUC シュツルムディアス
といいつつ、実はこのバーニアは写真のようにリックディアスの四角い部分に、バーニアをはめ込むだけの構造になっています。
(バーニアを外せば、そのままリックディアスと同じ足になるわけですな^^;)

HGUC シュツルムディアス
最後に、シュツルムディアス(左)とリックディアス(右)の脚部を並べてみました。
こうしてみると、同じ赤でもシュツルムディアスのほうがピンクに近い赤をしていることがわかります。また、どちらかというと、シュツルムディアスのほうが「シャアザク」の色に近いように見えますね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2511
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム