ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

PG アストレイレッドフレーム その9

PG アストレイレッドフレーム @ 2009年4月 9日

 今日は「PG アストレイレッドフレーム」の腕フレームの作成を行いました。
(パーツ数が多いため今日は片腕だけの組み立てとなりました。)

PG アストレイレッドフレーム
写真は「PG アストレイレッドフレーム」の腕フレームです。
うーむ、頭部は無理でしたがそれ以外のフレーム部は全て赤のようです。ある意味、シャア専用よりも赤いのがなかなか素晴らしいです^^;。レッドフレームは伊達じゃない!

PG アストレイレッドフレーム
さて、この「PG アストレイレッドフレーム」の腕フレームは、写真を見てのとおり、色々と可動か所がありそうです。ということで...

PG アストレイレッドフレーム
まずは上腕部分の関節を曲げてみました。ここを曲げると、連動して周囲のフレームパーツがスライドします。

PG アストレイレッドフレーム
次に、メインのヒジ関節を曲げたところです。ここまでで、ほとんど180度近くまで曲がります。さらに...

PG アストレイレッドフレーム
写真の前腕部分も可動するようになっています。(これで3つ!)可動部分にはちゃんとシリンダーも内蔵されています。
で、これに加えて...

PG アストレイレッドフレーム
前腕の先端付近にもう一つ可動部分があったりします。(全部で4つ!)
最近のMGでは「ヒジが180度曲がるのはもはや標準!」(←ガンプラ発売当初から比べるとスゴイことですが^^;)となっていますが、やはりそれに加えて多くの可動部分があると、滑らかなフォルムで腕を曲げることができます。このあたりはさすがPGと言ったところでしょうか...。

PG アストレイレッドフレーム
これで、右腕が付きました!
といいつつこれではバランスが悪いので、もう片方も早く作らないと...(´・ω・`; )。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2484
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム