ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC AMS-119 ギラ・ドーガ その12

HGUC AMS-119 ギラ・ドーガ @ 2008年11月27日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC ギラ・ドーガ」が完成しました。ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ギラ・ドーガ
まずは基本の立ちポーズ正面です。
緑の機体の中で、動力パイプやバーニアのイエローがよく目立ちますな。

HGUC ギラ・ドーガ
HGUC ギラ・ドーガ
「HGUC ギラ・ドーガ」立ちポーズサイドビューです。両側にシールドが付いているのが特徴的ですが、特に左腕のシールドはかなりのボリューム感があります。(シールドが携帯みたいだという話もありますが^^;)

HGUC ギラ・ドーガ
シールドのエンブレムの拡大です。ここは、シールで再現となっていますが、モールドがきちんと刻まれていたので、筆と墨入れペンで手書き?にしてみました。

HGUC ギラ・ドーガ
「HGUC ギラ・ドーガ」立ちポーズリアビューです。背中のバックパックがなかなか立派です。
なお、バックパック上下の赤いセンサー部?は、メタリックレッドのラピーテープを貼っています。(切って貼るだけなので、塗るよりラクです^^;)

HGUC ギラ・ドーガ
上半身のアップです。モノアイは頭部下のツマミで左右に動かすことができます。
(製作途中では上部のヘルメットを外してモノアイを動かすのかと思っていました。)

HGUC ギラ・ドーガ
ビームマシンガンを構えたところです。

HGUC ギラ・ドーガ
ビームマシンガンを両手持ちしてみました。肩のシールドが大きいので攻撃を防ぎながら、マシンガンを発射することができそうです。

HGUC ギラ・ドーガ
旗...じゃなくてビームソードアックスをピック状態にして持たせたところです。

HGUC ギラ・ドーガ
そして、こちらはビームソードアックスを斧タイプにして装備したところです。
シールドで攻撃を防ぎながら攻撃が可能~

HGUC ギラ・ドーガ
シュツルム・ファウストを両手に持たせてみました。
(ジャグリングしているわけではありません^^;)

HGUC ギラ・ドーガ
最後に、脚部の動力パイプは塗装が非常に面倒でした。ぜひ次のキットからはこういうところもちゃんと色分けしてほしいものですね。他の動力パイプがきちんと色分けされていただけに残念です。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2365
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム