ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HG GN-0000 ダブルオーガンダム まとめ

HG GN-0000 ダブルオーガンダム @ 2008年10月 5日

「GN-0000 ダブルオーガンダム」といえば、今日から放映が始まった、「機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)」に登場するMSである。パイロットはエクシアと同じ刹那・F・セイエイさん。取説によるとこのダブルオーガンダムは、「ツインドライブシステム」を搭載しているが、この2基のGNドライブはオーガンダムとエクシアのものを受け継いでいるらしい。細かなことはこれからのアニメの放映を待つ必要があるが、とにかく主役機であることはまちがいないだろう。

さて、このダブルーガンダムはキットとしては
 ・とにかく全身が良く可動する。特に脚部は超可動!
 ・HGとしてはかなり細かく色分けされている。そのままでもかなり完成度は高い
 ・使える武器はGNソードⅡだけとちょっと残念。(ただし将来別途何らかの形で発売か?)
 ・クリアパーツを多用し、なかなかの美しさ
とさすが最新のHGだけあって、色分けだけでなく可動はスゴイことになっている。これは、今後発売されるガンダム00シリーズのガンプラにも期待大であり、まずは最初に発売された本キットを組み立てて、HGガンプラの進化を実際に感じてみることをオススメする!


・塗装必要個所
 HGとしてはかなり高度に色分けされている。アンテナの黄色や赤はシールで再現。また、関節部のレンズ状のクリアパーツ内部にはグリーンのシールを貼るようになっている。
部分塗装が必要なのは主に以下の部分
・GNソードⅡのスコープ部(クリアブルーとグレー)
・足の甲のグレー
・バックパックのバーニア付近のグレー
・頬の部分のグレー
・GNドライブのリング
など...。頭部アンテナはシールでは後ろ側までカバーされないので、部分塗装するのを推奨。

・武器、付属品
GNソードⅡ X 2(ライフルモードとソードモードに変形、サイドアーマーにマウント可)
GNビームサーベル X 2(持ち手のみ付属、お尻にマウント可)
握り手左右、左平手


・可動
 HGにしては非常に良く可動し、このクラスではおそらくトップクラスの可動を誇る。
脚部は正座ができるほどの脅威の可動、そして肩もGNドライブが付いているので可動が制限されるとおもいきや、これまたかなりの可動範囲を持つ。ぜひ、いろいろなポーズを取らせてみよう!


■おまけ

○エクシアとダブルオーガンダム
HG ダブルオーガンダム
HG ダブルオーガンダム
ダブルオーガンダムのご先祖様ということで、ガンダムエクシアを並べてみました。
こうして見ると、ダブルオーガンダムのほうが随分逞しく見えますね。

○見せてもらおうか、超可動HGの実力とやらを!
HG ダブルオーガンダム
この「HG ダブルオーガンダム」は超可動なので、正座もできてしまいます。
そしてさらに...

HG ダブルオーガンダム
あぐらもかけます^^;。確かあぐらがかけるのはMGでも、ガンダムMk-2 Ver2.0ぐらい頃からのような気もするのでHGでこれができるのはなかなかスゴイです。さらに...

HG ダブルオーガンダム
こんな開脚や

HG ダブルオーガンダム
柔軟体操も可能です。

HG ダブルオーガンダム
ついでにコサックダンスでもしてみようっと...^^;。

HG ダブルオーガンダム
ということで、ではまた!


HG 1/144 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
おすすめ平均
starsダブルオー...そう、これが俺たちのガンダムだ!
stars部分塗装初心者の人へ
starsシンプル
starsバンダイはやっぱりバンダイだった
starsシールド付は無理だった? なんで?

Amazonで詳しく見る

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2316
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム