ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MS-18E ケンプファー その5

HGUC MS-18E ケンプファー @ 2008年8月23日

今日は「HGUC MS-18E ケンプファー」の胸部を作製しました。

HGUC ケンプファー
写真は「HGUC MS-18E ケンプファー」の胸部です。
うーむ、全体的に丸くて曲線的なフォルムです。そして、胸の黄色いバーニアはちゃんと色分けされています。

HGUC ケンプファー
「HGUC MS-18E ケンプファー」の胸部を横から見たところです。
ケンプファーは横幅よりもこっちの方向が長いみたいです。さて、この状態から...

HGUC ケンプファー
肩と首を可動してみたところです。
写真のように肩は前後に可動し、首も結構前後方向に可動するようになっています。

HGUC ケンプファー
こちらは、バックパック付近です。脚部にはたくさんのバーニアが付いていましたが、ここにもかなり大型のバーニアが2基+小型のものが1基搭載されています。さすが、一撃離脱?が得意な機体だけあって、バーニアの数はなんだかスゴイことになっています。(そして、バーニアの部分塗装もスゴイことに...^^;)

HGUC ケンプファー
さて、ではこの胸部を下半身とドッキングしてみましょう。
ということで写真の状態から...

HGUC ケンプファー
まずは写真のグレーのパーツを取り付けます。そしてここに...

HGUC ケンプファー
上半身を取り付けるとドッキング完了です。

HGUC ケンプファー
全身はこんなカンジになります。ブルーの機体がなんとも渋いですな。

HGUC ケンプファー
さて、このケンプファーは腰の部分もグレーのパーツが間にあるせいで意外と可動します。

HGUC ケンプファー
胸部が写真のように前に可動したり...

HGUC ケンプファー
多少ですが、こんなふうに横に曲げることもできます。これに加え、もちろん腰を回転することもできるので、いろいろとポーズがとれそうですね。さすが新型! ^^;


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2278
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム