ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MS-18E ケンプファー その1

HGUC MS-18E ケンプファー @ 2008年8月19日

さて、今回はお盆休み前に発売された「HGUC MS-18E ケンプファー」を作製します。
(このキットはてっきり8月後半に発売されると思っていたのが、予想外に月初に発売されたので今日からの作製になります^^;)

HGUC ケンプファー
写真は「HGUC MS-18E ケンプファー」のパッケージです。
手にはショットガン、背中にはバズーカ2丁、さらに両方の腰にはシュツルムファウストと武装が満載となっております。

ではさっそくパーツをチェックしてみましょう!

HGUC ケンプファー
写真は「HGUC MS-18E ケンプファー」の全てのランナーです。
うーむ、HGUCにしては結構ランナーが多いです...。ただし、右上の2つと、左下の2つのランナーは同じものが2つづつ付いているので種類的にはそんなに多いとはいえませんが。

HGUC ケンプファー
写真は多色成型のAランナーです。
多色成型とはいっても、このケンプファーは隠密行動をするためかあまり目立たないカラーになっています。

HGUC ケンプファー
胴体や手足などのパーツが収められたBランナーです。

HGUC ケンプファー
このケンプファーは曲面が多いMSですが、写真のように曲面がしっかりと再現されています。そしてデティールもなかなか細かいです。(こういうのが普通に再現できるバンダイの技術はやはりなかなかスゴイですね。)

HGUC ケンプファー
写真はCランナーです。このランナーは同じものが2枚付いています。

HGUC ケンプファー
写真はDランナーです。ここには、ジャイアントバズやショットガンなどのパーツが収められていますが、このランナーも2枚あるので武器類はかなりの量が付属しているようです。

HGUC ケンプファー
写真は、ケンプファーの特徴的な武器である、チェーンマインのパーツです。これを多数組み合わせるとチェーンマインになるようですが、一つ一つのパーツに細かなデティールが刻まれています。

HGUC ケンプファー
写真はABS樹脂性のEランナーです。

HGUC ケンプファー
最後は、ポリキャップ、ビームサーベル、そしてシールです。
なお、写真のリード線はチェーンマインの紐として使うようです。(このチェーンマインはまるで雷サマの太鼓のようですね^^;。)さて、今までに類を見ないような特殊な形、そしてなんといってもいろいろな武装がたくさん付属するこのケンプファーをはやくアレックスと対決させてみたいものです。

【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2274
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム