ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム その3

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム @ 2008年3月 4日

今日は「HGUC G3ガンダム」の腰部を作製しました。

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
写真は「HGUC G3ガンダム」の腰部です。
うーむ、全体的にグレーなのでV字マークのイエローがやけに映えますね。ちなみにこのV字マークのイエローはシールで再現となっています。(HGUCガンダムはシールは付いてなかったので部分塗装が必要でした。)

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
写真はフロントアーマーのパーツです。フロントアーマーは左右で連動(-_-;)となっていますが、中央から切り離せば左右独立可動になりそうです。ということでここをナイフで切断すると...

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
写真のように、フロントアーマーが別々に可動するようになりました。メデタシメデタシ...^^;。

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
写真は「HGUC G3ガンダム」の腰部を後ろから見たところです。中央部のパーツは取り外してバズーカマウント用のパーツに換装できるようです。

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
腰部を下から見たところです。さすがに古いキットなので、股関節の軸が可動するなどの仕組みは特には無いようです。

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
腰に脚部をドッキングするとこんなカンジになります。

HGUC G3ガンダム+シャア専用リックドム
そして立ちヒザっぽいポーズも、写真のようにちゃんと取ることができます。この状態で腰が水平を保てているのがなかなかです。

さて、このG3ガンダムがグレーの成型色なのは見てのとおりですが、実はグレーといっても次のように何色かが使われていたりします。
・脚部の主な部分を占める薄いグレー
・足のつま先やフンドシ部で使われているブルーがかったグレー
・腰の箱のような部分の濃い目のグレー
・関節のさらに濃いグレー
元祖ガンダムは派手なトリコロールカラーでしたが、G3ガンダムは実は色数は同じでも同色系統の色が地味に使われていて非常にシブイです。そしてこの微妙な色合いがG3ガンダムのカッコよさの秘密かもしれませんね。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2123
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム