ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ その8

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ @ 2008年1月24日

今日は「HGUC リ・ガズィ」のバックパックを作製しました。

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
写真は、「HGUC リ・ガズィ」のバックパックです。
うーむ、このバックパックもかなり細かな部分まで色分けされています。(バーニアはガンダムマーカーのメッキシルバーで部分塗装しました)

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
バックパックは中央部のテールスタビライザー?が可動するようになっています。このあたりはゼータガンダムと同じですな。

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
また、写真のようにハッチが開いて、中にビームサーベルの持ち手が格納されています。
ちなみにこの持ち手は、刀身を付けることはできないダミーとなっていて、刀身が付くタイプの持ち手は別パーツとしてちゃんと2つ付属しています。まあ、バックパックの中にあるこれは、「ただの飾り」^^;ということですね。

さて、ではこのバックパックをリ・ガズィさんの背中に取り付けてみましょう!

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
写真のリ・ガズィさんの背中にバックパックを取り付けると...

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
こんなカンジになります。
おお!これはなかなかカッコイですね。

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
横から見たところです。バックパックは腰アーマーの下辺りまで長さがあります。

HGUC RGZ-91 リ・ガズィ
テールスタビライザーを上に上げるとこんなふうになります。
自分的にはテールスタビライザーは下げておくよりこっちのほうがなんとなくカッコいいような気がします。


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2088
コメント

ケロロ君におじさんからも一言。

君は一体何をしたいのだ?何が言いたいのだ?そういうのは個人のブログで書く事ではないのか?

「別に誰かを誹謗中傷してるわけじゃないからいいだろう」と君は言うかも知れないがそういう事ではないよ、このガンプラBLOGに君のプライベートを書かれて喜ぶ人がいると思うのかい?

他のサイトでもたまたま君のコメントを見たけど、やってる事は全く同じなんだね。
そこでは絵文字まで使ってさらにうっとうしい事この上なかったよ、そこの管理人さんは大人だからコメントありがとうって言ってたけど、それを額面通りに受け取らないで欲しいね本当は迷惑してるはずだよ。

あと君の親だか知り合いだかがサンライズの関係者で、試写会とかに優先的に行けると自慢してたね、そういうのも個人のブログで書いてくれないかな?そういうの書かれても誰も嬉しくないんだわ。

とは言ってもまた忘れた頃にケッケーロ~!と何もなかったかの様に平然と書き捨てていくんだろうから、その時は今回ryuga_さんの様に華麗にスルーしましょう、この手の人間は相手にすると余計に調子に乗りますから。

金持ちで世間知らずのお坊ちゃまに我々パンピー(一般ピープルの略)の気持ちなどわからんとです星君! BY左門豊作

Dさんも言ってる事は全く持って正しいけどこれではケロロ君の思うツボです、私はつい最近ここに来た新参者ですが少し前に敏感一郎という方が過剰に反応して物凄い荒れましたね、色々考えさせられましたが私もスルー(無視、シカト)が一番の対抗策だと思いますよ。

長々とおじさんが失礼しました、最後にリ・ガズィに一言。
「背中のバーニアのメタシルバーがGOODです!」

村西とぉる @2008年1月25日 23:24

一度「完全スルー」と約束したのですが、あえて指摘しますね。
荒れないよう祈るばかりですが・・・

ケロロのサンライズ関係者コネネタは全くの嘘なんですよ。

ガンダムスローネは人気のない00のテコ入れのため急遽登場となったとケロロは書いていましたが、これはスローネのデザイナー鷲尾さんという方のブログで一昨年にはデザインを開始し、登場も予定されていて楽しみにしていたとのコメントが出されています。

また、ゼータ劇場版Ⅲのラストがテレビ版と違うのは富野氏にⅠとⅡがつまらんから結末変えないと誰も見ませんよって言ったからそうなった旨のケロロのヴァカコメントがありましたが、ゼータ劇場版のラストがテレビと違うのは企画段階からの決定事項で、それを「売り」にゼータ劇場版は宣伝されてきたのですがね・・・(笑)

ちょっとした情報を入手すればケロロの書いてる内容なんてテキトーなガセなことは分かりますので、他のコトはどうかとしてサンライズ関係者と知り合いで云々はかなり怪しいかと。

ほとんどの人がヴァカネタとして嘲笑していると思いますが、アニメ製作をしている人の名誉のために、私自身が知っている範囲の「情報」←これも真実とも限らないのですが・・・を書かせて頂きました。

あい★ @2008年1月26日 03:11
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム