ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG デスティニーガンダム その17

MG デスティニーガンダム @ 2007年11月17日

今日は「MG デスティニーガンダム」のビームライフルとシールドの組み立てを行いました。

MG デスティニーガンダム
写真は「MG デスティニーガンダム」のビームライフルとシールドです。
シールドは両側の黄色い三角形部分はシールで再現となっています。
ビームライフルはスコープ部や、赤い部分などがちゃんと色分けがされています。

MG デスティニーガンダム
シールドは写真のように下半分が伸びるようになっていてカバー範囲がアップします。
またビームライフルは、スコープとグリップ部分が写真のように可動するようになっています。

MG デスティニーガンダム
シールドとビームライフルを裏側から見たところです。
ビームライフルは写真のカバーがはずれちゃんと内部構造が再現されています。また、シールドは中央部に取り付け用の凸部があります。

さて、ではこれらを「MG デスティニーガンダム」に装備してみましょう~♪

MG デスティニーガンダム
ということで、ビームライフルとシールドを装備してみました。
うーむ、背中にも武器を背負っているのでこれだけ装備があればまさに、鬼に金棒ですね!

MG デスティニーガンダム
ビームライフルを構えてみました。肩アーマーがかなり上に可動するので、腕をまっすぐに伸ばした射撃ポーズも大丈夫^^;。

MG デスティニーガンダム
今度はシールドを展開して、構えてみました。

MG デスティニーガンダム
ビームライフルはお尻にマウントすることができるようになっています。
これなら、アロンダイトなどの大型の武器を使っても、ビームライフルを無くす心配はありませんね^^;


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2022
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム