ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG デスティニーガンダム その4

MG デスティニーガンダム @ 2007年11月 4日

今日は「MG デスティニーガンダム」の腰フレームを作製しました。

MG デスティニーガンダム
写真は「MG デスティニーガンダム」の腰フレームです。

MG デスティニーガンダム
腰フレームを斜めから見るとこんなカンジです。
これをみると特に何も変わったところは無いように見えますが...

MG デスティニーガンダム
実は、股間の下側にスイッチのようなレバーが付いていて、これを動かしてみると...

MG デスティニーガンダム
MG デスティニーガンダム
おお!股関節の軸が外側に飛び出しました!
この機構のおかげで、脚を左右に大きく開くことができるようになっているわけですね。

MG デスティニーガンダム
さて、腰を脚とドッキングするとこうなります。そして、股関節を開いてみると...

MG デスティニーガンダム
こんなガンジになります。今まで、MGではガンダムMk2 Ver2.0のように股関節の軸が左右独立して前後に動くタイプはありましたが、こういう外に飛び出すタイプは...MGアッガイさんぐらいでしょうか?(とはいいつつ、アッガイさんは体育座り専用?の機構なので比べるのもなんですが...^^;)

MG デスティニーガンダム
MG デスティニーガンダム
この「MG デスティニーガンダム」は、可動範囲も広いので、脚をダイナミックに動かしたり、立ちヒザのポーズもカッコよく決まります。さすが新型!!


【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/2008
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム