ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MSM-10 ゾック その9

HGUC MSM-10 ゾック @ 2007年9月 2日

さて、今日でスミ入れも終わり、ついに「HGUC ゾック」が完成しました!ではその雄姿をご覧下さい!

HGUC ゾック
まずは基本の立ちポーズ正面です。
通常はこのポーズは、縦長に写真を撮るのですが、このゾックは横長じゃないとフレームに収まりません^^;。

HGUC ゾック
「HGUC ゾック」立ちポーズサイドビューです。
このゾックは実は、腕の部分のヒジ関節部分のスミ入れが一番面倒だったりします。

HGUC ゾック
そしてこちらはゾックさんのリアビューです。
って、ほとんど正面から見たところと殆ど変わりませんね。さすが、前後対称なMS!

HGUC ゾック
アイアンネイルで攻撃しているポーズです。このアイアンネイル、HGUCの連邦軍のMSなら簡単に持ち上げることができます。

さて、ここからはアクションベース2を使って、ディスプレイしてみましょう。
アクションベース2には、このHGUCゾックを台座のアームに直接取り付けることができます。(HGUCゾックに付属しているパーツは必要ありません。)

HGUC ゾック
HGUC ゾック
ということで、ゾックが水中でこちらに迫ってくるポーズです。
この状態では、腰の底部にある接続穴を、ベースに接続しています。

HGUC ゾック
HGUC ゾック
こちらは体を水平にした、水中巡航形態です。
この状態では、腹部の中央にある接続穴を、ベースに接続しています。
丸っこいゾックの体は、抵抗が少なそうなので意外と水の中では高速に移動できそうです。

HGUC ゾック
巡航形態を後ろから見たところです。足の裏のディテールはなかなかスゴイですが、その分スミ入れは面倒でした。

HGUC ゾック
巡航形態で、迫ってくるところです。この状態で迫ってくるとなかなか迫力がありますネ。

HGUC ゾック
最後に、このゾックは、左右に3本づつのクローが付いているので逆さまにしても安定感バツグンです!
逆立ちだってご覧の通り!動きは乏しいがなかなか、楽しいゾック君なのでした^^;。



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1944
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム