ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンエーガンダム その10

MG ターンエーガンダム @ 2007年8月16日

さて、今日から「MG ターンエーガンダム」のフレームに外装を取り付けていきます。では、いつもの通り脚からいってみよう~♪

MG ターンエーガンダム
写真は脚の外装パーツです。ほとんどのパーツが白で、曲線の多い形状となっています。

MG ターンエーガンダム
写真の脚フレームに、外装を取り付けると...

MG ターンエーガンダム
こんなカンジになります。
うーむ、やはりこれはかなり特徴的な形をしていますね。他のMSのどれとも似ていないような気がします。

MG ターンエーガンダム
写真は「MG ターンエーガンダム」の脚を後ろから見たところです。
中味?のグレーの部分がそのまま露出しているのがなんともいえません。ここは装甲ナシと考えていいのでしょうかね?後ろから狙い撃ちされたら、一撃で撃破されてしまいそう...。

MG ターンエーガンダム
さて、外装を被せた状態でヒザの可動がどうなっているのかを試してみましょう。写真の脚を伸ばした状態から...

MG ターンエーガンダム
ヒザを曲げると写真のようになります。外装を被せても、ちゃんと180度曲がるのはなかなかです。

MG ターンエーガンダム
また、スネの可動部分は外装が2重構造になっているので、写真のように外装ごと可動するようになっています。(前方の脚がスネがまっすぐになっている状態、後方の脚がスネが曲がっている状態です。)いやぁ、これはなかなか考えましたネ^^;。)

MG ターンエーガンダム
脚に外装を付けた状態での全身です。
こうして見るとやはりこのターンエーはかなり脚が長いですね。(手が短いというウワサもありますが...))



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1927
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム