ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ターンエーガンダム その8

MG ターンエーガンダム @ 2007年8月14日

今日は「MG ターンエーガンダム」のマニピュレータを作製しました。

MG ターンエーガンダム
写真は「MG ターンエーガンダム」に付属している全てのマニピュレータです。
上が指が可動するタイプ、そして下が指が固定の平手タイプのマニピュレータです。最近の、MGでは(Ver2.0など)指が可動するタイプのマニピュレータが1つだけ付属するのが定番ですが、このターンエーには平手がついています。まあ、確かに固定の専用マニピュレータのほうが表現豊かではありますが、これは何かのメモリアルアクション用なんでしょうかね?

MG ターンエーガンダム
写真は可動式マニピュレータのパーツです。これを見ると全ての指が付け根の1箇所だけ可動するようになっています。Ver2.0では関節は2箇所だったのでここはちょっと残念です。

MG ターンエーガンダム
なお、中指から小指までの3本は、付け根の円筒形のパーツを組み合わせるような構造になっています。

MG ターンエーガンダム
ということで、このマニピュレータがあればちゃんとジャンケンができるようになっています。
右からグー、チョキ、パー ^^;

MG ターンエーガンダム
さて、これで内部フレームの組み立てが完了しました!

MG ターンエーガンダム
MG ターンエーガンダム
横と後ろから見たところです。取説によると背中の丸い穴のような部分は、月光蝶システムのナノマシン散布用ベーンという装置らしいです。

さて、せっかくフレームまで組み立てが終わったので、次回はこの状態でいろんなポーズを取らせてみたいと思います。特にやはり、アノポーズとこのポーズはぜひやってみないと...^^;。



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1925
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム