ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC MSM-10 ゾック その2

HGUC MSM-10 ゾック @ 2007年8月26日

今日はまず最初に、「HGUC ゾック」の脚を作製しました。

HGUC ゾック
写真は「HGUC ゾック」の脚です。
うーむ、これはかなりずんぐりして短いですね。ちなみにこの短さですが、これでもヒザまでではなく、脚全てだったりします^^;。

HGUC ゾック
この「HGUC ゾック」の脚の可動箇所はヒザ(はないかもしれませんが)は可動せず、写真のボールジョイントの足首と、腿に付いているポリキャップの部分だけです。ということで...

HGUC ゾック
足首を限界まで動かしてみました。(右が垂直、左が限界まで可動)
と、これをみるとほとんど動いているかどうか分からないレベルですね。ちなみに取説によると
「脚部には、機体をザクの数倍ジャンプさせる程の推力を持つ大型ロケットエンジンとホバーユニットが、内蔵されており、構造的にもいわゆる”歩行”は不可能だとされている」
となっており、そもそもこのゾックは歩けないらしいです。ということは、脚は推進装置があればいいだけの
「ただの飾り?」

HGUC ゾック
写真は「HGUC ゾック」の足の裏側です。確かにここには説明どおり、ホバーユニットのようなものが付いています。まあ、これがあれば、足はただの台座でもいいわけですね。



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1937
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム