ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0 その8

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0 @ 2007年7月26日

今日は「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」のマニピュレータと肩アーマーを作製しました。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
写真は「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」のマニピュレータのパーツです。
これを見ると指はザクVer2.0と同じく、親指以外はちゃんと2箇所の関節が曲がるようになっています。ただ、ザクとちょっと違うのは、指が3本つながっている部分の球体関節の形状です。ザクは完全に球だったのにこのゲルググさんは、少し横につぶれたような形状となっています。もしかしてこれは強度を上げるための改良なのでしょうか?

さて、この「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」のマニピュレータは左右で全く同じ...

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
ではなくて、写真のように左だけ掌の部分にネジ穴があったりします。これはやはり左手には重量のあるアレを持たせるからなのかな...。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
さて、マニピュレータを組み立てると写真のようになります。
ちなみに今回は、3本指の部分を切り離すのはやめました。理由は、必要があればいつでも切り離すことができるのと(くっつけることはできない)この状態でも写真のとおりのポーズができるからです。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
マニピュレータを掌側から見たところです。ビスの頭が見えるのがちょっと気になりますネ^^;。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
マニピュレータは手首の部分が可動するようになっていますが、内側には90度曲がりますが、外側には45度くらい曲がります。このあたりはザクVer2.0と同じです。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
次は肩アーマーですが、この「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」は肩アーマーも結構凝ったフレーム構造になっています。また肩アーマーの先端だけ外装として独立しているのはちょっと面白いですね。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
ということで、これで遂に内部フレームの組み立ては完了です!
いやぁ、コレはなかなかカッコイイですな。外装を被せるのがなんだかもったいない...。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
さて、次回はせっかくなのでフレームだけの状態でいろいろと、面白いポーズを取らせて見たいと思います。
シャアゲルさん「せっかくなので記念撮影いくぜっ!!」


機動戦士ガンダム MS戦線0079
機動戦士ガンダム MS戦線0079
さて話は変わりますが、今日会社から帰ってきたら、写真のゲーム「機動戦士ガンダム MS戦線0079」が宅配便で届いておりました。(2枚ありますが、右がゲームで、左がオマケの特典DVDパッケージです。)ゲームは普段あまりやらないのですが、Wiiのまともなガンダムゲーム(スカッドハンマーズはお笑い系?)ということで思わず買ってしまいました。ちなみに、チュートリアルをちょこっとやったところ、教官のジムに撃破されてしまい、「まだまだ甘いな!腕立て伏せ100回だ!」と言われてしまいました。これからコツコツと練習しようっと...(^^)



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1905
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム