ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0 その7

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0 @ 2007年7月25日

今日は「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」の腕フレームを作製しました。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
写真は「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」の腕フレームです。
この腕の部分も、非常に細かなディティールが全体に刻まれています。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
気になるヒジの可動範囲ですが、ここは写真のようにほぼ180度近くまで曲がります。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
写真は「MG シャア専用ゲルググ Ver2.0」の腕フレーム内部構造です。
ここからヒジを曲げてみると...

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
こんなふうに2重関節になっていて、ヒジに付いてるシリンダーらしきものが可動するようになっています。
さて、ではさっそくこの腕を本体に取り付けてみましょう~♪

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
と、その前に、このゲルググは腕と肩の間に写真のようなパーツをはさむようになっています。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
たしかここは旧バージョンではここにゴムのようなパーツを間にはさむようになっていましたが、このVer2.0では、プラスチックの板を複数はさむようになっているのですね。まあ、このゲルググは水中用MSではないので、特にここがゴムである必要はありませんね^^;。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
ということで、腕をドッキングするとこんなカンジになります。なお、肩のあたりが、なんとなくスカスカしているのはここに、大きな肩アーマーが付くからです。

MG シャア専用ゲルググ Ver2.0
さて、あとは次回でマニピュレーターと肩アーマーを組み立てればフレームの組み立ては完成です!



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1904
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム