ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム その7

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム @ 2007年6月21日

今日は「HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム」の腕部を作製しました。

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
写真は「HGUC 陸戦型ガンダム」の腕部です。
うーむ、見事に全体が真っ白です。やはりガンダムは白い悪魔~♪

さて、ではさっそくヒジ関節の可動範囲をチェックしてみましょう。

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
写真は「HGUC 陸戦型ガンダム」のヒジ関節を限界まで曲げたところです。
と、腕がぶつかるところまではしっかり曲げることができます。

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
さて、この陸戦型ガンダムの肩アーマーはなかなかパーツ分割が考えられています。
写真の肩アーマーのパーツはどこで分割されているかと言うと...

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
写真のように、ちゃんとパネルラインのところで分割されているんですね。さらに肩のパイプの部分も、合わせ目が外から全く見えないよう窪みにハマるようになっています。いやぁ、よく考えてあるなあ...。といいつつ、腕の合わせ目は結構目立ったりしますが。

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
これで遂に腕が付いて五体満足になりました!
この陸戦型ガンダムはもうちょっと、ゴツイイメージを持っていましたが、こうして見るとなかなかスマートで、全体的にファーストガンダムとかなり似ているような気がします。

HGUC RX-79[G] 陸戦型ガンダム
この「HGUC 陸戦型ガンダム」は、可動がなかなか広いので写真のような立ちヒザのポーズもなかなかカッコよく決めることができます。さて、あとはバックパックを付ければいよいよ本体は完成です!



【 このガンプラをネットで探す Amazon rakuten

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1870
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム