ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG シャア専用ザク Ver2.0 その1

MG シャア専用ザク Ver2.0 @ 2007年5月27日

さて、今日からはガンダムのライバルとして無くてはならないジオンの名機「MG シャア専用ザク Ver2.0」を作製します。MG ザクⅡVer2.0と作りは殆ど同じではありますが、やはりこの機体はファースト世代の我々にとって絶対に外せません!

MG シャア専用ザク Ver2.0
写真はパッケージです。
シャア専用ザクの背景には、爆発する宇宙船が描かれています。
これって、あのパオロ艦長が言っていた

「ルウム戦役で5隻の戦艦がシャア一人のために撃破された...」

というシーンなんでしょうかね?

MG シャア専用ザク Ver2.0
写真は、パッケージ裏の広告エリアです。

「MS-06 ユニット化された機体構造が実現した、数々の発展機の存在」

ということで、ザクをいろいろと改良したバリエーション機が紹介されています。とはいいつつ、Ver2.0はザクⅡJ型とこのシャアザクしか発売されていないので、他の機体を購入するのはVer2.0が発売されてからがいいでしょう^^;。

ではさっそく部品をチェックしてみましょう~♪

MG シャア専用ザク Ver2.0
ということで写真は「MG シャア専用ザク Ver2.0」の全てのランナーです。
うーむ、やっぱりザクⅡVer2.0と共通の色替えパーツが多いですね^^;。

MG シャア専用ザク Ver2.0
写真は多色成型のランナーです。ここは色は違いますが、ザクⅡVer2.0と同じパーツになっています。

MG シャア専用ザク Ver2.0
MG シャア専用ザク Ver2.0
シャアのパーソナルカラーである赤い外装パーツです。これもザクⅡVer2.0と共通です。

MG シャア専用ザク Ver2.0
で、これはシャアザクでちょっとパーツが違っていて上のランドセルの赤い部品と...

MG シャア専用ザク Ver2.0
よーく見ると、フィギュアがちゃんとシャアになっています。これはやはりちゃんと塗装しないと...。

MG シャア専用ザク Ver2.0
MG シャア専用ザク Ver2.0
MG シャア専用ザク Ver2.0
MG シャア専用ザク Ver2.0
写真はフレームなどのパーツです。これもザクⅡVer2.0と共通です。

MG シャア専用ザク Ver2.0
そしてこれが、完全にシャアザク専用のランナーで、ここにはリフト車両や、スネ部のパーツ、強化型のランドセルなどが収められています。この強化パーツのおかげで、シャア専用は

「通常の3倍!」

となっているわけですね。とはいいつつ取説によると推力は通常の30%増しらしいですが...。(ホワイトベースに3倍の速度で接近していたのは大きなナゾだったりします。)

ここまで部品をチェックしてきて、やはりこの「MG シャア専用ザク Ver2.0」は、ザクⅡと8割以上が同じパーツとなっていることがわかります。でも、やはりシャア専用は絶対必須なのだっ!

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1844
コメント

はじめまして、お邪魔します。

シャアザクのツノですが、サンライズ公式では「アンテナの無いシャアザクは存在しない」そうです。
アンテナの無いMS-06Cシャア機はゲームオリジナル設定みたいです。

また、バンダイホビーのMGカタログページでMS-06S Ver.2.0の解説では0078年1月のA型量産開始後から生産開始され、実戦配備は0078年後半に集中していたとあるのでルウム戦役でシャアが使用した機体はMS-06Sとなります。(もちろんバンダイのオリジナル設定の可能性はありますが…)
自分的にはパッケージはルウム戦役だと思います。
Iglooとは装備が違いますが(シュツルムファウストとか)、その辺も後出し設定と考えられますし。

個人的に同じ機体のバージョン違いに何度も乗り換えるようなことはしないんじゃない?という思いがあるのでMGカタログの案を支持したいところです。
(その前に1、2年の戦争でそこまでバリエーション増えないだろとか思うけど…)

プラモデルはかなり作ってなかったのですがMG MS-06J Ver.2.0の可動範囲の良好さを見て久々に手にとりましたが作りやすくて驚きました。
もう一体MS-06J買ってペイントとかにチャレンジしようかと思わせるくらいです。
MS-06Sも買おうと思ってますがJ型と比べるとウェザリングとかが悩ましいですね。

月若丸 @2007年6月 2日 14:01
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム