ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクノワールガンダム まとめ

MG ストライクノワールガンダム @ 2007年4月16日

「ストライクノワールガンダム」は、OVA「スターゲイザー」でスターゲイザーのライバル機として登場したMSである。パイロットは、ストライクガンダム+IWSPと同じでスウェンさん。劇中ではこのストライクノワールはスターゲイザーと相討ちという形で結末を迎えることとなった。

取説によると、このストライクノワールガンダムは傑作機X105ストライクのバリエーション機としてアクタイオン・インダストリー社をリーダーとする複数の企業によって回収が施された機体であるらしい。

ということでキット的には、「MG ストライクガンダム」の一部パーツが差し替えられているキットかと思えばそうではなく、2種類のランナーを除いて他は全て新しいパーツで構成され、ほぼ新作キットといっても過言ではない作りとなっている。
機体全体が黒系統で統一され、さらに背中にはノワールストライカーパックが取り付けられているため、見た目もストライクガンダムとはまったく違っている。

さて、このストライクノワールガンダムは色分けもカンペキ、そして手首部分に可動が追加され、組むだけ簡単さらにポーズもバッチリ決まるというなかなかの良キットとなっている。ただ、TVアニメには登場していないため、ファースト世代のお父さんにはイマイチ知名度が低いのはちょっと残念ではある。またガンダムという名前が付くとはいえ、かなりダークなイメージがある(主役機の敵だし^^;)ので好き嫌いは分かれるのかもしれない。なおストライクシリーズではバックパックはお互いに換装できるようになっているので、ストライクガンダム+IWSPなどを持っている人は、ぜひこのノワールストライカー狙いで購入してみるのも面白いかもしれない。


・塗装必要個所
そのままでもほぼ設定どおりの色分けを実現。特に塗装必須と思われるところは無い。細かな部分まで設定どおりにするなら以下の部分塗装が必要
 ・肩、腰、背中の赤いバーニア内部 黒
 ・ビームライフルショーティーのセンサー部 ブルー(シールの余白でも可)
 ・フィギュア


・パーツ分割が工夫されているため、合わせ目けしはほとんど無く、本体は肩アーマーぐらい。
付属物では
 ・ビームライフル各種
 ・バックパックに付いているリニアガン
ぐらいであるがほとんど目立たないのでそのままでもあまり気にならない


・武器、付属品
ビームライフルショーティーX2(腰にマウント可)
グレネードランチャー装備高エネルギービームライフルX2
ビームライフル
二連装リニアガンX2(ノワールストライカーの主翼と一体化)
フラガラッハ3ビームブレイド×2(ノワールストライカーの主翼と一体化)
アンカーランチャーX2(手、足の裏、背中にリード線で接続可)
パイロットフィギュア(座/立)


・可動
 可動範囲はストライクガンダムとほぼ同じで可動範囲はかなり広くいろいろなポーズを取ることができる。また関節の強度も特に問題ない。ただ最大の特徴としては手首に関節が追加されていることでありこのおかげでビームライフルショーティーの射撃シーンがカッコよく決まる。当然であるがコマネチもより再現度が高くなっているのがなかなかウレシイところである。
細かくはレポートを見てもらうとして、
 ・つま先が可動
 ・ヒジ、ヒザも2重関節でほぼ180度可動する。
 ・肩はアーマーを含めて前後左右に大きく可動。
 ・太もも装甲がスライドする。
 ・腰もボールジョイントで左右はもちろん前後にも可動。
 ・首も上下に結構可動する。
 ・ノワールストライカーの翼やリニアガンが可動。
 ・ビームブレイドはリニアガンは翼と一体化。
と、あらゆるところが可動するのでいろいろなポーズを取ることが出来る。
(ただ腿に回転軸はないので、恒例のガニマタポーズは不可なのがちょっと残念^^;)


■おまけ

二人はストライク

MG ストライクノワールガンダム
スウェンさんが乗った、ストライクガンダム+IWSPとストライクノワールさんを並べてみました。翼のせいかノワールさんのほうが大きく見えます。

さて、背中のストライカーパックは相互に取り付けることができるのでさっそく交換してみましょう~♪
ということで...

MG ストライクノワールガンダム
MG ストライクノワールガンダム
こちらは「ストライクノワールガンダム+IWSP」です。
うーむ、配色的にはどっちもダークなので違和感がありませんネ。
そして次は...

MG ストライクノワールガンダム
MG ストライクノワールガンダム
そしてこちらは

「ストライクガンダム+ノワールストライカー」

です。うーむ、こっちはなんとなく違和感があるような気がします。
ちなみにこの状態は、ストライクガンダム+ノワールストライカーなのでやはり略してストライクノワールガンダムと呼ぶのでしょうかね?

MG ストライクノワールガンダム
ストライクガンダムのグランドスラムとストライクノワールのビームブレイドの大きさがどれぐらい違うのか比べてみました。これをみるとやはりグランドスラムはかなり大きいことがわかります。やはりグランドスラム最高!!

MG ストライクノワールガンダム
MG ストライクノワールガンダム
ということで、2人で剣を構えたところです。うーむ、この兄弟、かなりコワイですね。何かのゲームのボスキャラみたいです^^; 「ここを通るならオレたち兄弟を倒していけっ!」てなカンジ。

最後にこのストライクノワールには手首に可動部分が追加されているので...

MG ストライクノワールガンダム
こんな微妙なポーズも取れてしまいます。

「ゴゴゴゴゴゴゴゴ...」

いや、なに...わかる人だけ分かればいいです^^;

1/100 MG ストライクノワールガンダム
1/100 MG ストライクノワールガンダム
おすすめ平均
stars組み上げて感動!!
stars流石MG
stars連合のエース専用機
starsいい出来     なんだけど…
starsストライクよりカッコいいです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1803
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム