ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクノワールガンダム その7

MG ストライクノワールガンダム @ 2007年4月 2日

今日は「MG ストライクノワールガンダム」の腕フレームを作製しました。

MG ストライクノワールガンダム
写真は「MG ストライクノワールガンダム」の腕フレームです。
この腕フレームは、肩からヒジの部分まではストライクガンダムと同じパーツですが、そこから先はストライクノワール新規パーツとなっています。そして...

MG ストライクノワールガンダム
写真のように手首の先端に可動箇所が1つ追加されています。
この手首が可動することによりさらにポージングの幅が広がるというわけですネ。

さて、では気になるヒジ関節の可動範囲をチェックしてみましょう~♪

MG ストライクノワールガンダム
ということでヒジを限界まで曲げたところですが、180度きっちり曲がります。

MG ストライクノワールガンダム
これで腕が付きました。あとはマニピュレータをつければ本体フレームは完成です。

さて、昨日のエントリーでストライクノワールの顔が

「ドラえもんにそっくり! o((=^T^=))o 」

というコメントをいただきました。うーむ、よく見てみると頬にある2本のラインが、確かに猫のヒゲのようにも見えます。今までそんなことは考えたこともなかったですが、「ドラえもん」と言われると、そう見えてきてしまうのが何とも不思議です。まあ、デザインした人はまさかこれが「ドラえもん」に似ていると言われるとは想像もしていなかったに違いない...^^;

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1788
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム