ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム その18

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム @ 2007年3月11日

今日は「MG Hi-νガンダム」に付属しているスタンドを作製しました。

MG Hi-νガンダム
写真は、「MG Hi-νガンダム」に付属しているスタンドです。
このスタンド結構な大きさがあります。比較のために後ろにHi-νガンダムを並べてみましたが、スタンドの高さはHi-νの身長よりも高いです。

MG Hi-νガンダム
スタンドの台座は写真のように4箇所から、棒状のパーツがせり出すようになっています。この穴は、フィンファンネルを固定する、軟質のプラ棒を差し込むためにあるようです。ちなみにこの台座の形状は、アムロのパーソナルマークということですが、そういえば元祖νガンダムの左肩に同じマークが付いていました。

MG Hi-νガンダム
写真は、アーム先端に付いているジョイント用のパーツです。写真の通り2箇所が可動し、それぞれ3つの位置から選択で固定するようになっています。

MG Hi-νガンダム
MG Hi-νガンダム
なので、こんなカンジで角度を変えることが出来ます。

さて、ではさっそくこのディスプレイベースにHi-νガンダムさんを取り付けてみましょう。

MG Hi-νガンダム
スタンドはHi-νガンダムのバックパック下部の写真の穴に取り付けるようになっています。

MG Hi-νガンダム
で、背中にアームを取り付けるとこんなカンジになります。

MG Hi-νガンダム
ということで、ディスプレイベースにHi-νガンダムを取り付けてみました。
やはり脚が自由になると、いかにも「宇宙を翔る」というカンジでいいですね。

MG Hi-νガンダム
ビームライフルを構えたところです。

MG Hi-νガンダム
こちらはビームサーベルを持たせたところです。いやぁ、Hi-νガンダムは何を持たせてもさまになりますね。

それはそうと、このディスプレイベース、高さもさることながらHi-ν自体の背中に後ろに伸びたファンネルラックがせり出しているため飾るのに結構、というか相当場所が必要です。飾るスペースについても

「Hi-νガンダムはダテじゃない!」

というのは、狭い住宅事情の日本からするとちょっと困りモノかもしれませんね^^;


さて、明日はフィンファンネルを台座に取り付けてみようと思います...って、あれっ?!
どうすんのコレ?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1766
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム