ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム その15

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム @ 2007年3月 8日

さて、せっかくフィンファンネルを製作したので今日はファンネル用のエフェクトパーツを取り付けてみましょう~♪

MG Hi-νガンダム
ということで写真は、「MG Hi-νガンダム」のフィンファンネルのビーム発射イメージのエフェクトパーツです。
このパーツは透明なプラスチックシートの上にシルバーの稲妻のようなラインと、エネルギーを表すと思われるオレンジのグラデーションが印刷されています。

MG Hi-νガンダム
これをフィンファンネル1つに対して、写真のように贅沢にも2つセットします。

MG Hi-νガンダム
で、フィンファンネルの間にはさむとこんなカンジになります。
うーむ、これは確かになにやらファンネルの間にエネルギーがたまっているように見えますね。

MG Hi-νガンダム
そしてさらに、写真のようにフィンファンネルの後ろのバーニア噴射用のエフェクトパーツも付いています。
これをファンネルに取り付けると...

MG Hi-νガンダム
こんなカンジになります。
νガンダムの時には、こういうエフェクトパーツは全く付いていなかったのに比べてこのHi-νガンダムの場合はこうもいろいろエフェクトパーツが付いているとは...恐るべしバンダイ脅威のメカニズムです。
でも、こういうちょっとした小物が、まさにユーザーの心を捉えるのですね、きっと。

MG Hi-νガンダム
ところでフィンファンネルは全部で6つあるのですが、エフェクトパーツはもちろん6つ全てに装着できるようになっています。ということで、

「ヘイお待ち!フィンファンネル半ダース!!!」(<-みなさん頑張って組み立てましょう^^;)

さて、このエフェクトパーツは軟質のプラ棒を台座に固定して飾るようになっています。でも、台座はまだ組み立ててナイ...。うーむ、どうしよう...。

MG Hi-νガンダム
MG Hi-νガンダム
ということでしょうがないので、背中のハンガーにそのまま取り付けてみました。
なんとなく、フリーダムの、ハイマットフルブーストみたいに見えるのは気のせい?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1763
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム