ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム その11

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム @ 2007年3月 4日

今日は「MG Hi-νガンダム」の胸フレームに外装の取り付けを行いました。

MG Hi-νガンダム
ということで写真は、「MG Hi-νガンダム」の胸の外装パーツです。
ここも腰と同様になかなか気合の入ったパーツによる色分けがされております。

では、さっそくこの外装を取り付けてみましょう。

MG Hi-νガンダム
写真の胸フレームに、外装を取り付けると...

MG Hi-νガンダム
こんなふうになります。
うーむ、青と白、そしてエアインテーク部分のシルバーがなかなかカッコいいです。
さて、このHi-νガンダムのコックピットハッチの機構はちょっと変わっていて...

MG Hi-νガンダム
写真のように、首付近のアーマーが全体的に後ろに開くようになっています。(なおコックピットハッチの周囲のシルバーはシールで再現となっていますが、ここはガンダムマーカーのシルバーなどで部分塗装するのがいいかもしれません。)
うーむ、コックピットの扉は普通は、首の前までが開くと言うパターンが多いですが、首の後ろから可動するというのはあまり見たことがありません。というか、ここまで開く必要はあるのでしょうかね?

MG Hi-νガンダム
写真はHi-νガンダムの背中側ですが、ここには大型のバーニアが2基搭載されています。(ちなみにバーニアは、脚に付いているものと同様、内部をガンダムマーカーゴールド、外部をメッキシルバーで塗装してみました。)
さて、背中の中央にある白いパーツですが、これが背中を反らすときのストッパーとなっています。これを外すと...

MG Hi-νガンダム
写真のように上体を反らすことができます。上を向くには最適な機構です^^;

MG Hi-νガンダム
ということで胸まで外装が付きました。
このHi-νはガンダムなのに、トリコロールカラーではないせいか、非常に落ち着いた印象を受けます。まあ、兵器としては赤や、黄色が入ったガンダム(<-的に最適?)などよりはこちらのほうが目立たなくて実用的といえば実用的でしょうけどね。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1758
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム