ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン その11

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン @ 2007年3月25日

さて、今日でスミ入れと部分塗装も終わり、ついに「HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン」が完成しました!ではその雄姿をご覧下さい!

まずは、「ゲルググキャノン」からいってみよ~♪

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
最初は「ゲルググキャノン」基本の立ちポーズ正面です。
(装備は、取説に載っているものを参考にしたので、ビームライフルは持たせてません。)
胸と肩のデカールは、別のガンプラの余っていたものを流用しました。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
「ゲルググキャノン」立ちポーズサイドビュー&リアビューです。
しかし、こうしてみるとこのゲルググキャノン、バックパックが意外とゴツイです。
なお、バーニアやパイプ類は、ガンダムマーカーのメッキシルバーで塗装してみました。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
ビームキャノン砲の発射イメージです。とはいいつつ、発射するポーズは実際に見たことないので想像です^^;

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
腕に付いている、3連ミサイルランチャーの発射ポーズです。
至近距離でこれをブチ込まれたらかなり威力がありそうですね。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
「ゲルググキャノン」上半身のアップです。頭部は量産型ゲルググとは結構違った形状をしているのが分かります。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
さて次は「量産型ゲルググ」に換装して立ちポーズ正面です。
いろいろな装備が付いていない分、なかなかスッキリしたフォルムとなっています。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
「量産型ゲルググ」サイドビューです。
シールドは裏側をガンダムマーカーのグレーで塗装しました。(そのままだと、黄色でちょっと目立ちすぎ...)

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
「量産型ゲルググ」リアビューです。
やはりゲルググの後姿には、大型のシールドが良く似合いますネ(^^)
この状態だと、後ろから撃たれてもかなり安心です。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
ビームライフルを構えたところです。
ビームライフルはパイプ部に、ガンダムマーカーメッキシルバー、スコープ部はメッキシルバーの上に、水性ホビーカラーの蛍光ピンクを重ねてみました。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
ゲルググの特徴である、ビームナギナタとシールドを持たせてみました。
こうして見るとビームナギナタは結構な長さがあります。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
この「HGUC 量産型ゲルググ」は、HGUCアッシマーやガブスレイに付いている、スタンドに取り付けることが出来ます。(もちろんスタンドは...付いてません(-_-;))また、バンダイのアクションベースにも取り付けることができるようになっています。
ということで、スタンドを使ってポーズを取ってみました。やはり、ゲルググは宇宙で活躍(できなかったという話もありますが...^^;)した印象があるので、スタンドで飾るのもなかなかいいかもしれません。

HGUC 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン
最後に、飛行状態のゲルググを下側から見たところです。
外から見ると分かりにくいですが、このゲルググは、スカートに3基、脚に3基X2で、計9基のバーニアが内蔵されています。やはりゲルググは量産機としては最新型で、

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

と言ったところでしょうか?

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1780
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム