ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム その5

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム @ 2007年2月26日

今日は「MG Hi-νガンダム」の胸フレームを作製しました。

MG Hi-νガンダム
写真は「MG Hi-νガンダム」の胸フレームです。
うーむ、この胸フレームはゴツゴツして結構複雑な形をしていて、いかにもメカっぽいです。

MG Hi-νガンダム
コックピットにはノーマルスーツ姿のアムロさんが座っています。ただし、コックピットは奥が深いので、組み立てるとアムロさんの脚しか見えなくなります。顔はほとんど正面のモニターパネルに隠れてしまう...。

MG Hi-νガンダム
肩の可動は、前後と上下に大きく可動するようになっているのでいろいろなポーズがとれそうです。
そしてこの「MG Hi-νガンダム」の可動で特にスゴいのが...

MG Hi-νガンダム
首の可動です。ここは写真のように45度以上傾けることが出来ます。これなら上を見上げるポーズもバッチリですね。

MG Hi-νガンダム
胸フレームを腰とドッキングするとこんなカンジになります。
それにしてもこのHi-νガンダムは背が高いです。ちなみにスペック的には全長はνガンダムと同じで20mくらいあるのでしょうか?

MG Hi-νガンダム
さて、このHi-νガンダムにはもう一つギミックが存在します。写真の直立した状態から...

MG Hi-νガンダム
こんなふうに腰を後ろに曲げることができるのです。

MG Hi-νガンダム
ちなみに背中には、白いパーツが付いていて、これがのけぞるのを防ぐためのストッパーとなっているようです。この機構は同じものがMGストライクフリーダムに付いていましたが、どうやらこの機構は今後のMGには標準で搭載されていくような気がします。

MG Hi-νガンダム
ということで、どこを取っても

「Hi-νガンダムはダテじゃない!」

ようですネ^^;

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1752
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム