ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG RGM-79G ジムスナイパー その16

MG ジムスナイパー @ 2007年2月18日

今日は「MG ジムスナイパー」の武器類の作製を行いました。

さて、昨日はメイン武器の「ロングレンジビームライフル」を組み立てましたが、このジムスナイパーにはまだまだたくさんの武器が付いています。

MG ジムスナイパー
写真はジムスナイパーに付属している武器で上から
 100mmマシンガン
 ビームライフル
です。
ジムと言えば、スプレーガンやマシンガンが定番ですがこのジムスナイパーにはなんとビームライフルも付いているのですね。

MG ジムスナイパー
マシンガンは写真のように持ち手と後ろのパイプの部分が可動します。またマガジンは着脱式となっています。(とはいいながら外すことはなさそうですが...)
ビームライフルはガンダムのビームライフル同様に持ち手が可動するようになっています。

MG ジムスナイパー
次はMS必須の装備であるシールドです。
まあ、スナイパーライフル装備時にはシールドは装備できないのでしょうけどね

MG ジムスナイパー
写真はシールドの裏側です。
グレーの丸い部分を腕の穴に取り付けるようになっているのですが、ここは保持しているアームが可動してシールドが前方に伸びるようになってます。これによりシールドの先端を使った打撃攻撃ができるようです。
スナイパーなのにこんな接近戦用の攻撃ができるとは...ジムスナイパー恐るべし。

さあ、ではこれらの装備をさっそく取り付けてみましょう~♪

MG ジムスナイパー
MG ジムスナイパー
ということで、右手にビームライフル、左手にマシンガンとシールドを装備してみました。
2丁拳銃みたいでこれはなかなかカッコイイです!

MG ジムスナイパー
ちなみに、両手に武器を持っていてもロングレンジビームライフルは、写真のようにバックパックにマウントして携行することができます。うーん、まさにフル装備!
でもさすがに外部ジェネレーターを運ぶのはムリっぽいですが...^^;

MG ジムスナイパー
最後にシールドを延ばして、シールドパンチ?のポーズです。

このジムスナイパーはロングレンジビームライフルが売りですが、他にも武器が付いているのでなかなかオトクです。そしてさらにゴツイ武器が付いていたりしますがこれはまた明日...

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1744
コメント

ジムスナイパーなのに豊富な武装蓄えてるのは、元々の陸戦型ジムにエネルギータンクと新型ランドセルとカモフラージュネットとスナイパーライフルに接続するパーツ付けて成形色を緑一色にしたものだからなんです。さらにその陸ジムも元々は陸戦型ガンダムのバリエーションキットなので。
(スナイパーライフル関連のパーツを除けば)陸ガンの方には専用ランドセルとコンテナと180mmキャノンが付いてました。

あと、先日のコメント見て一言。
備え付けの円筒形のタンクはスナイパーの装備ではなく、ビッグトレーの1部分とお考えください。ビッグトレーのどっかにアレが生えているわけです。ジムスナイパーはライフルのエネルギーと冷却を自機で賄えないため、延長コード(パイプ)をライフルに繋いで運用していました。つまり活動範囲はビッグトレーを中心とする半径~m(Km?)となるわけですね。
エヴァンゲリオンのアンビリカルケーブルみたいなものです。

それとシールドはアニメでは専ら地面に突き刺して防御に使っておりました。Ez-8がマゼラアタックの奇襲受けた時にとっさに屈んで投影面積を小さくし、盾を前方に突き刺して防御姿勢を取ったあの姿はカッコよすぎでした。

それと今日はもう一言。
管理人さんの完成品のポーズ、正直いつもイマイチと思っておりましたが、先日の匍匐狙撃姿勢にはやられました。
えーっと・・・そうそう。【テラカッコヨスギス!】

かねっち @2007年2月19日 00:24
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム