ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクフリーダムガンダム まとめ

MG ストライクフリーダムガンダム @ 2007年1月 9日

「ストライクフリーダムガンダム」といえば、テレビアニメ「ガンダムシードデスティニー」で登場した主役機であり、フリーダムガンダムの後継機である。パイロットはお馴染みのキラ・ヤマトさん。この機体の特徴はやはり背中の翼であるがこの、ストライクフリーダムは、フリーダムに比べてスーパードラグーンという、攻撃兵器をなんと8機も翼に搭載しているところが最大の特徴となっている。

さて、キットのデキはというと頭の先からつま先まで良く可動し、しかもどこから見てもなかなかのカッコ良さである。(ただし腰のレールガンや背中の翼が大きいため、本体の可動域はかなり広いものの実際のポージングはかなり制約されてしまうのはちょっと残念ではある。)そして、色分けも黄金のフレームを含めてほぼカンペキなので組み立てるだけで劇中のイメージが再現できるのが非常に嬉しいところである。前作のフリーダムガンダムも充分に良キットであったがこのストライクフリーダムはこれを上回るデキである。ぜひ、新旧のフリーダムを並べて飾ってみることをオススメする。


・塗装必要個所
そのままでもほぼ設定どおりの色分けを実現。ただ細かな部分まで設定どおりにするなら以下の部分塗装が必要
 ・頭部バルカン付近 グレー
 ・アンクルアーマーのバーニア ゴールド
 ・ヒザアーマーの内部 ゴールド
 ・ヒザのスラスター内部周辺 赤
 ・肩アーマーのバーニア&内部 ゴールド
 ・バックパックバーニア バーニア部ゴールド、周辺が赤
 ・ビームライフルスコープ部 スカイブルー
ちなみに、関節やフレームは金色の成型色となっているが、さすがにキラキラ光るとまではいかないので、余裕があればここをゴールドで塗装してみると効果的。(ただし塗装箇所は多いので覚悟は必要)

・パーツ分割が工夫されているため、本体の合わせ目けしはほとんど無く、頭部ぐらい。
ただし、翼部分は合わせ目が出来るだけ目立たないように工夫されているものの、ドラグーンや各翼などのかなりの部分で合わせ目を消す必要があり、全部対応するならばそれなりに覚悟が必要。
時間の無いお父さんはこの部分は「そのままでも充分カッコイイので気にしない^^;」のが最良の対策であると思われる。


・武器、付属品
ビームライフル×2(連結するとロングライフルに!腰にマウント可)
レールガン×2(腰に装備。展開&延長して射撃体勢に変形)
スパードラグーン×8(翼から離脱可能)
ビームシールド(クリアブルーのグラデーション印刷、腕に取り付け可能)
ビームサーベル×2(刀身はクリアピンク成形、連結してナギナタ状になる)
ディスプレイスタンド(3箇所で角度調整可能)
1/100フィギュア(座)、キラ&ラクス(立)


・可動
 ストライクフリーダムは可動範囲がかなり広くまさにスバラシイ可動を誇る。特に腰の反りや、翼が連動の展開するなど現在のMGではまちがいなくトップクラスの可動である。
細かくはレポートを見てもらうとして、
 ・つま先が可動
 ・ヒジ、ヒザも2重関節でほぼ180度可動する。
 ・肩はアーマーを含めて前後左右に大きく可動。
 ・太もも装甲がスライドする。
 ・腰が回転、腹部可動(ストッパー付)
 ・首も上下に結構可動する。
 ・腿に回転軸があるので恒例のガニマタポーズも可
と、あらゆるところが可動するのでいろいろなポーズを取ることが出来る。
さらにABSフレームとポリキャップは金色成形のオマケ付き。


■おまけ

MG ストライクフリーダムガンダム
フリーダムガンダム、ストライクフリーダムガンダム、新旧の機体を並べてみました。
こうしてみると、ストライクフリーダムのほうが少しだけ大きいような気がしますね。それに、フリーダムは実体のシールドでしたね。

MG ストライクフリーダムガンダム
上半身のアップです。やっぱり2人は兄弟?だけあって非常に良く似ていますね。二人はフリーダム~♪

MG ストライクフリーダムガンダム
最後に2機で、ハイマットモード+一斉射撃での攻撃です。
こんな合体技が炸裂したら、どんな敵でも「一撃で撃破!」できそうですね。いやあ、こりゃスゴイや...飾るのに必要な場所の大きさも...。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1703
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム