ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクフリーダムガンダム その12

MG ストライクフリーダムガンダム @ 2007年1月 2日

皆さん、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。m(__)m

ではでは、さっそく今年も初ガンプラ?とまいりましょう~♪

ということで、今日は最後に残っていた本体の腕フレームに外装の取り付けを行いました。

MG ストライクフリーダムガンダム
写真は、「MGストライクフリーダムガンダム」の腕の外装パーツです。
黄金のフレームを目立たせるためではないでしょうが、意外と少ないパーツ数となっています。
この中でも腕に付くシールド発生器は...

MG ストライクフリーダムガンダム
写真のような構造で、可動式とっています。ここにビームシールドを取り付けるわけですね。なるほど!

さて、ではこの外装パーツを「MGストライクフリーダムガンダム」の腕フレームに取り付けてみましょう。

MG ストライクフリーダムガンダム
写真の非常に細~い腕フレームに...

MG ストライクフリーダムガンダム
外装を取り付けるとこんなカンジになります。
おお、ちゃんと普通の腕の太さになった!そしてパーツ数が少ない割にはなかなか見栄えがします。
さて、では外装を取り付けた後でヒジの可動が制約されていないかをチェックしてみましょう~♪

MG ストライクフリーダムガンダム
ということでヒジ関節を限界まで曲げてみました。うーん、可動はフレームだけのときとほとんど変化がありません。カンペキです!

MG ストライクフリーダムガンダム
さて写真はあと残った肩アーマーです。
青いダクト部分は金色に部分塗装が必要ですが、ほぼ色分けがされています。そしてこの肩アーマーは...

MG ストライクフリーダムガンダム
上部を外すとちゃんと写真のように内部構造があったりします。
ちなみに手前のダクト状の2箇所は、白となっているのでここは、ガンダムマーカーのゴールドで塗装してみましたが、これが意外といいカンジです。

MG ストライクフリーダムガンダム
さてこれで外装の取り付けは完了し、本体の組み立ては完了しました!
あとは、スゴイ!という評判の翼と、武器類の組み立てを残すのみとなりました。
でも、翼は部品が多そうなので組み立てはかなり大変そうです。

MG ストライクフリーダムガンダム
なんとなくファイティングポーズを取ってみました。
こうしてみるとこの「MGストライクフリーダムガンダム」は、翼が無い状態でもなかなかのカッコよさです。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1695
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム