ガンプラ好き管理人による、ガンプラ作成日記、ガンプラ情報など

ガンプラ BLOG (ブログ)
ガンプラ BLOG (ブログ)

素組でガンプラを作り続けるガンダムのブログ.20年ぶりにガンダムのプラモデル、ガンプラに目覚めた「かずちゃん」がモビルスーツを量産中!ガンプラ作成の過程を写真で解説。お父さんのためのガンプラ講座もあります!だいたい週6日ペースで更新中!

MG ストライクフリーダムガンダム その9

MG ストライクフリーダムガンダム @ 2006年12月29日

さて、今日からストライクフリーダムの黄金のフレームに外装を取り付けていきます。金色が隠れるのはちょっと残念な気もしますが、いつもの通り脚からいってみましょう~♪

MG ストライクフリーダムガンダム
ということで写真は、「MGストライクフリーダムガンダム」の脚の外装パーツ(片足分)です。
うーむ、内部のフレームはハデな金色でしたが、外装はほとんどがガンダムらしいホワイトとなってます。
ではこの外装をさっそくフレームに取り付けてみましょう。

MG ストライクフリーダムガンダム
写真の脚フレームに、外装を取り付けると...

MG ストライクフリーダムガンダム
こんなカンジになります。
ヒザの横から内部の黄金フレームが覗いているのがなかなかカッコいいです。

MG ストライクフリーダムガンダム
さて、外装を付けた状態でヒザの可動範囲がどうなるかというと...

MG ストライクフリーダムガンダム
この状態でもちゃんと180度曲がるので、可動範囲は外装取り付け後も制限されていないようです。
それはそうと、ヒザを曲げると写真のように
 ・腿がスライドして黄金フレームが露出
 ・ヒザアーマーが可動してスネ部分の黄金フレームが露出
と可動することにより内部のフレームが見え隠れする機構になっています。これはなかなかニクイ演出ですネ。

MG ストライクフリーダムガンダム
ということで外装を取り付けた状態でもちゃんとキレイな正座が決まります。

MG ストライクフリーダムガンダム
さて、これで脚に外装が付きました。

ブログランキング
↑ランキング参加中!現在のランキングはここで確認
この記事のトラックバックURL
※TBは当方へのリンクを記事に含む場合のみ有効です。(スパム対策のため)
http://www.gunplablog.com/mt/mt-tb.cgi/1692
コメント
コメントする





Cookie登録?" 



copyright ガンプラブログドットコム